最も影響力のある50人

公開日: 海外サイクル情報  

皆さんこんにちは。

さて、ブログ第一回目は玄人さん向けの内容です。

私は最近、以下の二冊の海外サイクル雑誌を愛読しています。イギリスの雑誌で、ProcyclingとCYCLE SPORTの二冊です。後者は日本のサイクルスポーツ誌とは関係ありません。どちらも非常に読み応えのある雑誌でオススメです。八月号はどちらもランスが表紙でした。Procycling のほうで、面白い特集をしていました。「サイクリングにおける最も影響力のある50人」という特集です。

この特集、おもしろかったですよ。ナンバーワンは、たぶん皆さんの予想通りランス・アームストロングでした。そして第八位にはなんと日本人がランクインしています。SHIMANOの社長、島野容三氏です。シマノで組んだ自転車に乗ったことのない人はほとんどいないのではなかろうか、というわけです。他にどんな人がランクインしているかは、下にリストをつくっておくので、後でみてください。今回、私がいちばんおもしろいなと思った人物は、28位にランクインした、UCIテクニカル・コンサルタントのジャン・ウォティエ(Jean Wautier)氏でした。

私はこの人の名前をはじめて知ったのですが、UCIで自転車のレギュレーションをつくってる人らしいです。つまり、UCIが主催するレースに参加できる自転車のフレームは基本的にダイヤモンド型でなければならないとか、重量は6.8kg以下でなければならないとか、サドルの先端はBB軸より5cm後方にないといけないとか、そうした規則関係の責任者。この人はどうやらあまり好かれていないようです。この人が様々なレギュレーションを設けてしまうせいで、自転車が進化しない。最新技術や最先端の研究成果を応用できない。自転車の敵だ! なんて言われているらしく、本人もそれはわかっている、とのこと。

「私だって自転車が大好きだ、でもこうした規則をつくるのは、『手っ取り早く金儲け』しようと参入してくる連中を排除するためである、むかしのメーカーはもっとハートがあった、3:1ルール(チュービングの比率)にしても、自転車が自転車らしい姿であり続けるために設けている、私はサイクリングを守るためにこうしたことをやっているんだ、云々」といった内容の本人の発言が書かれています。

これはなかなかおもしろかったです。昔、ファニーバイクというのがありましたよね。タイムトライアルやアワーレコードで使われていたもの。UCIがああいうおもしろいバイクを禁止してしまった。最近では新型のハンドルが出ると禁止されたりしますよね(DedaのAlaneraとか)。心が狭いなー、と不満に思っている皆さんも多いのではないでしょうか。私もそう思っていました。

でも、このジャン・ウォティエ氏の言っていることも一理あるような気もしました。別に、自転車が自転車らしくあるためには、三角形でないといけないとは思いませんが、もしこうした規制がなかったら、ハイエンドのカーボンフレームは50万や60万では買えず(それでも相当高価だけど)、200万とか300万円になっていたのでは? と思ったからです。『手っ取り早く金儲け』したいベンチャーが、最新技術や素材を惜しみなく投入したら、アマチュアの我々には買えないものがグランツールを走ってしまうことでしょう。

つまり、プロの選手が乗っているのとほとんど同じ自転車が、アマチュアの我々にもとりあえず手が届く、自由にメンテナンスもできる、普通の体力があればなんとか操縦できる、という状況は、この人のおかげなのかも、と思ったわけです。プロが使用する最高の機材でも、全く買えないほど高価ではない(必要かどうかは別ですけど)。F1みたいになったら、もう買えませんよね。というわけで、このUCIの人の記事はなかなか考えさせられるものがありました。規制賛成!というわけでは、ないですよ。単に考えさせられただけです。

では以下に、Procycling 誌による「サイクリングにおける最も影響力のある50人」をリストアップします。

  1. Lance Armstrong
  2. Pat Mcquaid
  3. Hein Verbruggen
  4. Marie-Odile Amaury
  5. Anne Gripper
  6. Andrew Messick
  7. Christian Prudhomme
  8. Yozo Shimano
  9. Jeremy Darroch
  10. Bob Stapleton
  11. Angelo Zomegnan
  12. Jacques Rogge
  13. Jonathan Vaughters
  14. Eddy Merckx, Igor Makarov (編集ミス? 二人とも14位)
  15. Patrick Lefevre
  16. Tom Boonen
  17. Mark Cavendish
  18. Dick Pound
  19. John Fahey
  20. Michele Ferrari
  21. (編集ミス? 欠番)
  22. Dave Brailsford
  23. Andrei Tchmil
  24. Ettore Tori
  25. Emilia Fahlin
  26. Kevin Sireau
  27. Antonio Serrano
  28. Jean Wautier
  29. Andy Schleck
  30. Gerard Vroomen
  31. Alberto Contador
  32. Bjarne Riis
  33. Mino Auletta
  34. David Millar
  35. Paul Sherwen
  36. Phil Liggett
  37. Simon Smart
  38. Renato Di Rocco
  39. Cedric Vasseur
  40. Jim Ochowicz
  41. Franco Ballerini
  42. Oscar Pistorius
  43. Mike Sinyard
  44. Johan Le Bon
  45. Taylor Phinney
  46. Alex & Johnny Carera
  47. Paul de Gayter
  48. Rolf Aldag
  49. Paul Kimmage
  50. それを決めるのはあなたです、みたいなことが書いてます(これはあくまでProcycling誌の独断と偏見によるもので、皆さん異論はおありでしょう、ご意見お待ちしています、みたいな内容)

皆さん、このProcycling誌、なかなか内容の濃い本なので、海外旅行の際には空港の雑誌屋さんで買ってみてくださいね。






BO5B8641
La Belvedereというスイスのスローライドイベント

先月の8月26〜27日にかけて、スイスのメンドリジオで "La Bel

Isadore-Long-Sleeve-Jersey-Long-Sleeve-Jerseys-Purple-AW16-8586017371323-20
もう夏は終わってしまうのか…Isadoreの長袖をチェック

今年は本当に妙な天気ですね、などとここ数年毎年そんなことを言っている気

pearl
amazonで夏物最終処分市!いま買っておくと良いものは

amazonから久しぶりにウェアが10%OFFになるクーポンコードが出

posma
気が付けば価格崩壊:激安の謎サイコンは果たして使えるのか

最近igaranderさんがKASTEWILLのサイコンのレビューを投

pi
PEARL IZUMIのサイクリング用バックパックはDeuter Race EXP Airキラーか

パールイズミがこの春にリリースした「サイクリングバックパック50」。サ

→もっと見る


PAGE TOP ↑