HOY SHIZUOKA : クリス・ホイがプロデュースするクロスバイク

先日サー・クリス・ホイがプロデュースしたロードバイク・HOY Sa Calobra を紹介しましたが、HOYはクロスバイクもラインナップしています。

その名もSHIZUOKA。サー・クリス・ホイは動画の中で2005年に来日、インターナショナル・ケイリン・シリーズに参加したと語っています。静岡はその時の思い出だったようですね。修善寺の日本競輪学校で三週間過ごしたそうです。

しかしこの自転車はトラックバイクではなく何故かシティバイク(クロスバイク)となっています。先日Sa Calobraをご紹介した時、Twitterで「クリス・ホイのブランドなのにトラックレーサーがない…」という反応をいただきましたが、確かに何故だろうという感じはします。

恐らくそれは、トラックバイクよりもロードバイクやクロスバイクのほうが台数が売れる、という身も蓋もない理由なのだと思います。いずれこのブランドが成功したらトラックレーサーも出ると良いですね。

ロードバイクのSa Calobraは3モデルでしたがSHIZUOKAは4モデル。フレームはいずれも6061アルミでホイールは32Cタイヤを装着した700C。ブレーキは勿論ディスク。

HOY Shizuoka .001 2013 Hybrid Bike
HOY Shizuoka .002 2013 Hybrid Bike
HOY Shizuoka .003 2013 Hybrid Bike
HOY Shizuoka .004 2013 Hybrid Bike

hoy-shizuoka-004-2013-hybrid-bike

コンポは最廉価モデルから順にSRAM X4 1×8、SRAM X5/Apex 1×10、SRAM X5/Apex 2×10、SRAM X7/Rival 2×10。上の写真は最上位モデルの.004です。興味のある方はリンク先にジオメトリや詳しいスペックがあるのでご確認下さい。

このEvans Cycles扱いのHOY SHIZUOKA、間違いなくWiggle扱いの Boardman クロスバイクにぶつけてきていると思います。Boardmanのクロスバイクについてはスーパーレビュワー・GlennGouldさんによる Hybrid Team のレビューがCBNに寄せられています(クロスバイク購入検討中の方にとって必読のレビューとなっています)。Evans Cyclesの場合、完成車の送料がやや高めなのが難点でしょうか。

果たしてHOY SHIZUOKAはBoardman Hybrid Teamと拮抗しうる製品なのかどうか。行く末を見守っていきましょう。

この記事をお届けした
CBN blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!