お店で買ったクリンチャータイヤにその場で交換してもらうと3,000円。高いそれとも安い?

持ち込みではなく、そのお店で買ったクリンチャータイヤにその場で交換してもらう時、工賃が3,000円だとします。これは高いのでしょうか、安いのでしょうか。以下、正解の発表です!!

はい、正解はありません(笑)。個人の主観が全てです。金銭感覚は個々人によって大きく違うものの一つで、意外なほど振幅が大きいと感じます。シンセサイザーの音色調整ツマミやオーディオ機器の音量スライダーのようなもので、デジタルに考えるのが難しいものの一つだとも思います。

私個人としては、自分でやれば10分でできる作業なので、この場合の3,000円は割高に感じます。

自分でタイヤ交換が全くできないとか、作業に自信がない人なら3,000円でも高くないと感じるかもしれません。麻生副総理にとっても全く高くないでしょう。

これは価値観だけでなく状況のディテールによってもやや違ってきます。たとえば同じクリンチャータイヤでも、いわゆるママチャリの後輪のタイヤ交換なら3,000円でも極端に高いとは私も思いません(これは単純に作業に時間がかかるから)。また、腕を骨折していて作業をお願いするのなら、私でも特に3,000円は高いと思わないかもしれません。

こうした評価は、CBNのレビューでは「価格評価」というところで★や☆で表現されているのは皆さんご存知の通りです。価格評価は総合的な評価と同じく、ある人の感想が正しくて他の人のそれが間違っている、ということはありえません。

3,000円はぼったくりだ。3,000円は結構高い。3,000円は適正価格だ。3,000円は安い。3,000円は冗談みたいに安い。等々、それくらいの幅があっても良いと思います(実際、レビュー中でそれくらいの幅を時々見ることがあります)。

一つの製品やサービスについて複数本のレビューが投稿されている場合、これらの「定性的な評価」を今度は「定量的に観察」できるので、そういう時は「適性と思われる中央値」が見えてくることもあります。

さて、CBNのレビューで「3,000円は高い、安い」と書いていただくのは何の問題もないというか歓迎なのですが、「あなたは3,000円が高いって言うけれど、それは間違っている」という投稿はできません。

というのもCBNのレビュー板は「議論をする場」ではないからです。基本的に個々人が淡々と個人の価値観を述べていく場です。他の人のレビューに言及すること自体は全く問題ないですし、歓迎ですが、レビュー板で「あなたは」という言葉が出てきたら、まず100%その投稿は削除されます(「Aさんは高いと言うけれど、私はそう思わなかった」というのはアリです)。

CBNの運営でなかなか難しいと感じるのが、レビュー板で「議論」の発生を意図する投稿の処理です。ただ、こういう投稿は実はほとんどない(1年に1件あるかないかくらい)のでそれほど困ってはいません。ちなみに CBN Bike Forums をつくって、そちらで議論を行えるよう環境を整えたつもりではいます。

ところでこの「お店で買ったクリンチャータイヤをその場で交換してもらうと3,000円」というのは、東京の「サイクルハウスしぶや」という小径車で有名なお店で、クイック式フロントホイールのWOタイヤ交換の際に私が提示された額です。その時はタイヤだけ買って帰ったのを覚えています。

ちなみに「ワイズロード」だとクイックリリース式のWOタイヤ交換(チューブ交換含む)は本日時点で一本1,200円。これだけ開きがあると相場というのがよくわからない感じはします。ごく当たり前のタイヤ交換作業で1,200円が良いという客と、3,000円でスーパープレミアムなタイヤ交換を望む客。自転車店の顧客層はそのくらい多様化してきているのかなとも思いました。

NO IMAGE
この記事をお届けした
CBN blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!