Lightweightの新ハンドル・Rennbügelは168g

公開日: ハンドル , ,  

超軽量カーボンホイールで有名なドイツのLightweightからドロップハンドルの新製品がリリースされました。

Bike Radar が報じています。Rennbügel(レンビューゲル)という名前で、重量は42cm(c-c)で168g。サイズは40cm, 42cm, 44cmの3種類。クランプは31.8mm。ドイツでの販売価格は€349。8月中旬に発売開始予定。

Lightweightの製品だけに恐らく剛性もきっちり確保しているものと思われます。

ちなみにこの製品、ドイツでテストされはするものの、製造は台湾なのだそうです。

最近のLightweightの動きを見ていると、従来のマニアックなユーザー層だけでなく、もう少し一般的なサイクリストにも買いやすい製品のリリースに力を入れているように見えます。

気がついたらオーバーマイヤーを買っていた、ということにならないよう皆さん気をつけましょう。






3609_6
世界限定30台のスチールフレーム・Officina Battaglin Stephen Roche Limited Edition

ベラチスポーツがバッタリンの新作スチールフレームの予約受付を開始しまし

荒川サイクリングロード #2
春の花粉症対策・その他amazonで買える注目アイテム特集

春の花粉症対策・その他amazonで買える注目アイテム特集です。

karmor
amazon自転車関連・最近の注目アイテム4選

amazon自転車関連・最近の注目アイテム4選を紹介します。なお現在a

minoura
amazon自転車関連製品・最近の売れ筋7選

amazon自転車関連製品・最近の売れ筋7選を紹介します。お正月のお買

knog
海外通販では買えない人気の自転車関連定番アイテムを一挙紹介!

現在amazonではプライム会員向けにウェア・バッグ等が20%OFFに

→もっと見る


PAGE TOP ↑