サイクリストにおける熱中症の初期症状はこれだッ!

公開日: 雑記 ,  (3comments)

今日は自転車に乗っている時の熱中症の初期症状について考えてみたいと思います。

私の考えでは次のような症状が現れたら深刻な熱中症に至る可能性が高いと思います。なお症状の危険度に応じて4つのレベルにわけてみました。

    Level 1

  • 微妙に頭痛がする
  • 微妙に吐き気がする
  • 気がつくと首をうなだれ下を見ている
  • Level 2

  • サイクリングロード等で反対車線側に飛び出しそうになる
  • エディ・メルクスの顔を思い出そうとすると蛭子能収の顔が呼び出される
  • 自分が満面に笑みを浮かべているのがわかる。しかし理由は不明
  • 速度がものすごく落ちている
  • Level 3

  • こんなに速度が遅いのはフレームの寿命が来ているからだと考える
  • これだけの暑さを克服するには新しいホイールが必要不可欠である、等の意味のわからない思考を次々に形成する
  • 「家に帰ったら水風呂で……帰ったらコカコーラゼロ飲んで……帰ったら……ホイール注文……」と帰宅後にやりたいことばかりを考える
  • Level 4

  • ヘトヘトでノロノロ運転しているのに心拍数が150bpmを越えている

上記のほとんどはある日私が実際に経験したものです。最後の心拍数の異常な上昇の直後、すぐに水道を探して頭から水をかぶりました。

たまたま運動場の近くを通りかかっていてすぐに蛇口が見つかったので事なきを得ましたが、状況によってはその後失神・気絶の途を辿っていたような気がします。

皆さんもお気をつけください!






pearl
amazonで夏物最終処分市!いま買っておくと良いものは

amazonから久しぶりにウェアが10%OFFになるクーポンコードが出

posma
気が付けば価格崩壊:激安の謎サイコンは果たして使えるのか

最近igaranderさんがKASTEWILLのサイコンのレビューを投

pi
PEARL IZUMIのサイクリング用バックパックはDeuter Race EXP Airキラーか

パールイズミがこの春にリリースした「サイクリングバックパック50」。サ

prime
PRIMEというチューブレスレディの低価格カーボンクリンチャーたち

WiggleがPRIMEというチューブレスレディの低価格カーボンクリン

ペシ岬
BikeJINというモーターサイクル雑誌の北海道特集を読んでみた

先日、書店でBikeJINというオートバイの雑誌が北海道特集をやってい

→もっと見る


PAGE TOP ↑