TRIGON SP160コンフォートカーボンシートポストはチャレンジャーな外観

TRIGONのSP160コンフォートカーボンシートポストという製品をご紹介します。

特に新製品というわけではないのですが、最近のサイスポで改めて紹介されていました。特徴的なのはその外観です。以下の写真はTRIGONの日本代理店、ゼロナインシステムズさんのFacebookページ より引用させていただきました。

trigon

振動吸収性を狙っているのだと思いますが、折れたりしないんだろうかとやや心配になるくらい大胆な造形です。MTB XCやDHでは使用不可とのことなので、シクロクロスでも使えなさそうです。

120kgの体重制限があり、サイズは31.6mm x 300-400mm、重量215gだそうです。価格は19,950円となかなかの高級品です。写真で見た感じは仕上げも綺麗そう。

細くなっている箇所はいちばん応力がかかりそうな部分のように見えます。結構しなるんでしょうか。個人的にはロードバイクで100km〜200kmの場合、サスペンションシートポスト的なものの必要性は感じませんが、300kmや400kmといったスーパーロングライドの時には効果を発揮するのかもしれません。

コンセプト的にはこの写真にも写っているTIOGA SPIDERに似た製品だと思います。実際の使用感を読んでみたい製品の一つです。