重量4.9kg!Stevens Comet SL – Eurobike 2013

Eurobike 2013で展示されていたStevens Comet SL完成車です。

重量は驚きの4.9kg。ユーロバイクらしい出品ですがコンセプトバイクではなく、ちゃんと12,999ユーロ(本日のレートで170万円くらい)で販売されています。

Stevens Comet SL Eurobike 2013

ハンドル・フォーク・サドル・シートポストはAX lightnessで固めてあります。

Stevens Comet SL Eurobike 2013

ブレーキはTHM Fibula。これはとても美しい造形ですね。

Stevens Comet SL Eurobike 2013

クランクはTHM Clavicula。チェーンリングはPraxis Works。

Stevens Comet SL Eurobike 2013

ホイールはLightweight Obermayer 50mmでコンポはDura-Ace Di2 11速。フレームは50〜60まで2cm刻みがあります。この展示車はサイズ58です。ペダル・サイコン・ボトルケージを装着しても5.5kgは行かないのではないでしょうか。ヒルクライマーには夢のようなマシンですね。Dura-Ace Di2をやめれば当然もっと軽量化できるはず。乗鞍に出る方はFDも外されるでしょうね。

Stevensのロードバイク、日本で見かけることはあまりないように思いますが、ユーロバイク会場近くの南ドイツエリアでは結構乗っている人が多く、会場でもブースは巨大でした。お膝元のドイツでは結構存在感があるのかなと思いました。

Stevensだけでなく、THM-CarbonesもAX-Lightness / Lightweightも勿論ドイツのメーカーです。他にもTune等、軽量パーツというドイツというイメージがなんとなく出来てきたような気がします。身体の大きいドイツ人が使っているだけに安心感もありますね(※あくまで印象です)。