Vittoria Corsa CX系(チューブラー)の名称が混乱しているのでまとめてみた

Vittoria Corsa CX系(チューブラー)の名称が混乱しているのでまとめてみました。

私はここ数年VITTORIA CORSA EVO-CX 2というチューブラータイヤを愛用しています(CBNレビュー)。チューブラーはやはりなかなかパンクしないのでストックを使い切るのに時間がかかりました。

最近この「CORSA EVO-CX 2」の後継モデルを買おうと思った(CX2がモデルチェンジされたことは聞き知っていた)のですが、通販各社を調べてみると名称が結構混乱していてどれを買ったら良いのかわからなくなりました。それらしいものを調べてみると…

Vittoria – Corsa CX III チューブラーロードタイヤ (Wiggle)
Vittoria Corsa CX Tubular Road Bike Tyre (CRC)
Vittoria Corsa EVO CX Tubular (Bellati Sport)
Vittoria【ヴィットリア】Corsa CX チューブラータイヤ (Cycling Express)
Vittoria CORSA CX 3 23-28″ FULL BLACK TU-CX23-BB (Amazon.co.jp)
Vittoria CORSA CX-3(コルサCX3)チューブラー (シルベストサイクル)

これらは基本的に全て同じもののようです。Vittoria公式サイトのこの商品ラインナップページで「Corsa CX」と記載されているタイヤです。

つまりWiggleをはじめいくつかのショップが「CX III (CX3)」と記載している製品は、Vittoria公式的には単なる「CX」という製品名のようです(Vittoria海外サイトでも同じ)。また、Corsaからは「Evo」という単語が消えたようです。つまりBellati Sportの「Corsa EVO CX Tubular」というのは間違い(商品説明を見ると最新版のCXのことを言っているようです)。

さらにCorsa SC (Servizio Corse)というモデルもあるようです。これは基本的にCorsa CXと同じですが、サイドウォールがスキンカラーでトレッドパターンもクラシックなものになっているとのこと。このデザインが好きという方はいまWiggleでものすごく安いです。

Vittoria – Corsa Evo SC チューブラータイヤ (Wiggle)

Corsa CX (CX III, CX3)はいま大体7,000〜10,000円のあいだで相当高いですが、ほぼ同性能のSCだと5,852円(本稿執筆時点)。安いです。

いや、ちょっと待て…「Corsa SC」と「Corsa Evo SC」は別物なのか。Corsaから「Evo」という文字がなくなったという話はどうなったのか。どうもCorsa SCの画像を検索するとタイヤには「Corsa Evo SC」と書かれている…

最後まで少しモヤモヤが残りました。いずれにしても心配な方は購入前にショップに確認してみるのが良いかもしれません。

ただ一つだけはっきりしているのは「Corsa Evo CX II (CX2)」と記載されているのは確実に旧型(型落ち品)です(CRCでは本日時点でもクリアランス品として売られています)。性能は大きく違わないかもしれませんが、最新版が欲しい方はご注意。また現行のCX(CX III)の場合、23cサイズで色々なカラーを選べるようなのでコーディネートしたい方は悩んでみて下さい。






pi
PEARL IZUMIのサイクリング用バックパックはDeuter Race EXP Airキラーか

パールイズミがこの春にリリースした「サイクリングバックパック50」。サ

prime
PRIMEというチューブレスレディの低価格カーボンクリンチャーたち

WiggleがPRIMEというチューブレスレディの低価格カーボンクリン

ペシ岬
BikeJINというモーターサイクル雑誌の北海道特集を読んでみた

先日、書店でBikeJINというオートバイの雑誌が北海道特集をやってい

eye
Nevi Titanium Bikes – 色褪せないチタンフレームに封じられた1988年の吹雪の記憶

自転車海外通販の老舗・スイスのベラチスポーツがNevi(ネーヴィ)のチ

3609_6
世界限定30台のスチールフレーム・Officina Battaglin Stephen Roche Limited Edition

ベラチスポーツがバッタリンの新作スチールフレームの予約受付を開始しまし

→もっと見る


PAGE TOP ↑