最近無人機(ドローン)が流行っているらしい

先日CBNの交流掲示板・CBN Bike Forumsで「おっ」と思った投稿がありました。

「最近買ったものを紹介するスレッド」でのakkaさんによる投稿です。こんなものを買われたようです(下はakkaさんによる写真です)。

AR.Drone

さすが新しもの好き・ヘンなもの好きなakkaさん。これは無人機(ドローン)ではないですか。ちょうど最近、台湾企業の方からこのヘリコプタータイプのドローンが結構流行っているという話を聞いていたところでした。カメラ搭載でスマホで操作可能なのだそうです。

このタイプのリモコンヘリコプターで、これまで個人では難しかった空撮写真・動画が撮れたりするわけです。外国では自転車を走る自分を追尾撮影させている方もいると聞きました(色々問題がある気が…)。最近では香港の学生デモでこのドローンによる映像がテレビで流れているのを見ました。

akkaさんが買われたのは写真の型番からすると恐らくamazon掲載のこのAR.Drone 2.0 という製品でしょうか。バッテリーやプロペラ等がいろいろ入ったキットで42000円くらい。その他の通販ショップを検索してみても最安値が44000円程度。カメラ搭載ラジコンヘリと考えるとまずまずの価格でしょうか。

操作中に電波の届かないところまで行ってしまったらその後どうなってしまうのか、画質はどんな感じなのか、簡単らしい操作は実際どんな感じなのか等々、色々気になりますね。是非レビューを拝読したいですね。

ちなみにCBNにはGoProレビューが多数掲載されているカメラカテゴリーも存在します。自転車・サイクリング向きのカメラ・映像機器が気になっている方、是非ご一読下さい。また皆さんがサイクリング時に愛用されているカメラのレビュー等も歓迎です。

ところでGoProといえば新製品が出ているんですね。Hero4になりました。11月30日発売の国内正規品Go Pro HERO4 ブラックエディションがAmazonで¥63,720。UKのChain Reaction Cyclesでは11月14日入荷予定のシルバーエディションが安く¥45,166(いずれも本日時点での価格)。

やはりCRCのほうがだいぶ安いですが、GoProは海外通販できなくなっているという話もあります。しれっと注文して買えた方はラッキー、ということになるのかもしれません。なおGoProを搭載できるタイプのドローンというのも色々あるようです。より高画質な空撮映像を求めている方は色々調べてみて下さい。