Kindle本 5冊購入で10%ポイント還元中
気になるパーツ海外サイクル情報

dhbとLifeline

皆さん、dhbやLifelineというブランドはご存知ですか? 「知らない!」という方には、お得な情報です。

dhbとLifelineは、どちらもイギリスのオンラインサイクルショップ、Wiggleのプライベート・ブランドです。皆さん、Wiggleはもうご存知だと思います。とにかく安く、商品発送が迅速で、ちょっと直訳調で吹きだしそうになるけれど立派な日本語インターフェースを備えたウェブサイトの、あのサイクル通販ショップです。

dhbとLifelineの特徴は、どちらも安いこと。品質はどうかというと、サイクルベース名無しのレビューを読む限り、安かろう悪かろうというわけでもなさそうです。印象としては、価格なりか、そこそこお値段以上の感じ。Wiggleによるサイクルパーツの無印良品、それがdhbとLifelineという感じです。

dhbはウェアで、Lifelineは工具とパーツのブランドです。どちらも安いので、Wiggleのサイトで探してみてください。

そうそう、上では「サイクルパーツの無印良品」と書きましたが、roogさんによるdhb Earnley Lycra Knee Warmersのレビューでは、「ウェア界のしまむら」と形容されています。お見事! 確かにファッションセンターしまむらのオーラが漂っています(笑) 言い得て妙なり。

安いので、私も冬用にビブを購入予定です。最近は年を追うごとに距離が伸びてきているせいか、某有名メーカーのものでも、ビブショーツがワンシーズンしか持ちません。安価なdhb製品の実力は如何に? 

皆さんからのdhb製品レビューも参考にしたいので、ウェアー関連コーナーへのレビューをお待ちしています。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました