しゃべる心拍トレーナー

Wiggleでおもしろい製品を見つけました。

これ、何だと思いますか? Adidas MiCoachという名前の製品です。心拍計です。しかも喋るんです。どうやらパソコンで心拍ゾーンを設定して、それをベースにゾーントレーニングができるようです。喋るとはいっても、英語になるようですが、別にオバマ政権の今後の展望を語り合うわけではないので、使用に困ることはないと思います。”Speed up to green zone” 程度の単語を聞き取れれば大丈夫じゃないでしょうか。イヤホンとiPod等のmp3プレイヤーの間に接続できるようです。

YouTubeにデモがあるので、見たほうが早いですね。

この心拍計はとにかく「喋る」ところが売りですね。メインのターゲットユーザーはジョギングをする人だと思いますが、サイクリストにもなかなか楽しいんじゃないでしょうか。喋るタイプの心拍計、私は他に知りません。問題はやはり言語ですが、adidasのウェブサイトをちらっと見たところ、英語以外の言語にも対応しているようです。miCoachの専用サイトに接続すると、使用する言語を選べる・・・らしいのですが、具体的にどの言語が使用可能なのかまでは書いていませんでした。これはちょっと不親切ですね。日本語が使えるとしたら、どんな人の声なんでしょうね? 声を選べたりしたらもっといいですよね。

どなたか買われた方、ぜひ使用感をレビューしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人