SRMがmini-USBで充電できるパワーメーターを開発中?

Bike Radarによると、SRMがmini USBポートで充電できるパワーメーターをテスト中のようです。

この記事で紹介されています。テスト中なのはMTB用のパワーメーター内蔵クランクですが、ロード用に採用されない理由もないでしょう。これまで約1900時間経過後にメーカーに送り返さなければならなかったので、USB充電仕様は大歓迎されると思います。

SRMのファウンダー・ Uli Schobererは一回の充電で300時間持つ仕様にしたいということです。また、従来のモデルより軽量になるとのこと。

なお、CBNにはパワーメーターのレビューカテゴリーがあります。絶対的な利用者数が多くないせいか、数はあまり多くありませんが非常に参考になるレビューが寄せられています。パワーメーターを使用されている方、是非使用感を共有していただけると幸いです。

この記事を書いた人