【10/3まで】ウェア・シューズ・バッグ 10%OFFクーポン
タイヤ・チューブ

シュワルベ製タイヤの品質を追跡検証する!

長年CBNに投稿されるレビューを拝読していて不良発生率の高さに驚かされるタイヤメーカーがあります。

それはシュワルベ (Schwarbe) です。最初に書いておきますが、何か悪意があってこの記事を書いているのではありません。シュワルベでもマラソン (Marathon) やマラソンプラス等での不良はあまり聞いたことがありませんし、乗り心地も耐久性も素晴らしいというレビューが数多く投稿されています。

また、シュワルベの非常に多くのモデルが転がり抵抗・グリップ性能・乗り心地等、実に多くの点で好意的に評されている印象があります。問題は耐久性です。

[WO] Schwalbe Ultremo R 700x23C (reviewed by tmwiresさん 2010-2-14)
「タイヤの一箇所にコブができ、ケーシングが剥きだしに・・・。」

[MINI] SCHWALBE KOJAK 20×1.35 ワイヤービード (reviewed by ManInsideさん 2010-5-20)
「こんなものすごいタイヤの変形ははじめて経験しました」

[MINI] SCHWALBE KOJAK 20×1.35 フォールディング (reviewed by papaさん 2010-6-3)
「タイヤが貼り合わせ部より、縦に裂けると言う製品不具合発生」

[WO] SCHWALBE ULTREMO R1 (reviewed by b1885さん 2011-4-14)
「タイヤ外側(リムの3mm上)ぐらいから糸がほつれてきました!Σ(;口; )」

[WO] SCHWALBE LUGANO 700-23c (reviewed by Taco3さん 2012-11-10)
「タイヤが少し歪んでいます。(中略)カーカスの不良かもしれませんね。」

ざっと調べてみただけで少なくとも上の5件の問題報告が寄せられています。いずれもタイヤにコブや変形が発生し、その後糸がほつれてケーシングが剥き出しになる、という症状です。tmwiresさん・b1885さんはお二人とも走行500km程度で問題発生。tmwiresさんのレビューがあるSchwalbe Ultremo R 700x23Cではoakley1さんも不良を想像させる内容のレビューを、またnumero_neroさんは同製品のリコール情報も投稿してくださっています。

ManInside_1274365855000_kojak

時期的には少なくとも2009年の春には「カーカスが崩れる」タイプの不良がシュワルベ製品で発生しており、Taco3さんによるLUGANOレビューの投稿時期及び走行距離を考えると、2012年秋頃までの三年間、この問題は継続的に発生していたことになります。

この不良問題でUltremo R 700x23Cは「バーストする可能性」があるということでリコールされているわけですが、類似の症状がその後三年間にわたり散見されていることになり、正直あまり印象が良くありません。また、個人的にシュワルベタイヤはヒルクライム用には怖くて使えません。

この問題、果たして現在は解決済みなのでしょうか。寄せられたレビューから判断すると、特定ロットの不良ではなく、工場単位の問題、採用している素材の問題、あるいは設計上の問題であるようにも見えます。シュワルベ製品を愛用されている方で、例えば今年になってから購入した個体(デッドストックでないもの)でも同様の症状を経験した、という方がおられましたら是非情報をお寄せいただけると助かります。

走行性能の評価が高いだけに、ちょっともったいない話ですよね。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog

コメント

  1. 通りすがり より:

    シュワルベって廉価、普及、高級問わずアタリハズレが多過ぎますね……
    チューブも膨らんだりバルブとゴムの接着が悪いのか破れたりします(もちろん修理不可)
    個人的にはブリザード→ルガノにモデルチェンジ?してから色々な不具合が多くなった気がします

  2. kaz より:

    Schwalbeのタイヤは、長持ちするので気に入って使っていますが、ハズレがたまにある、という印象があります。

    Marathon Slick 26×1.35を2003年からKojakに切り替わるまで使っていた事があります。
    最初の2本は問題ありませんでしたが、次に交換した2本はビードがズレた感じで真円にならなかったです。
    Marathon Slickは接地面とそこ以外でコンパウンドが違うのですが、接地面のコンパウンドが真っすぐではなくウネウネしていました。
    次の2本はまた問題がなくなっていました。特定のロットで不良品が流出していたのかもしれません。

    現在は、Kojak26x1.35, 26×2.0を使っています。品質の問題はありません。

    またBlizzard sport 赤 700c23, Lugano 黒 700c23を使った事があります。
    糸のほつれはありましたが、このメーカーに限らずあることなので気にしていません。それ以外の品質の問題はありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました