Kindle本 5冊購入で10%ポイント還元中
フレーム・完成車

22年前、世界最高の自転車はこんな姿をしていた:ヴィアチェスラフ・エキモフのPanasonic – Eurobike 2013

Eurobike 2013のパナソニックブースに、ヴィアチェスラフ・ウラディミロヴィッチ・エキモフのパナソニック・クロモリロードレーサーが展示されていました。

「バイク」というより「ロードレーサー」という響きがふさわしい佇まいのロードです。エキモフはこのロードレーサーで1991年のツール・ド・フランス第20ステージを制しました。

Viatcheslav Vladimirovich Ekimov's Panasonic - Eurobike 2013

厚みのあるペダルと細身のクランクが時の流れを感じさせます。

Viatcheslav Vladimirovich Ekimov's Panasonic - Eurobike 2013

乗り込まれたサンマルコのサドル。ロールスでしょうか? シートポストは潰しの入ったデュラエース。

Viatcheslav Vladimirovich Ekimov's Panasonic - Eurobike 2013

これが22年前に色々な意味で世界最高だった自転車の一つです。勿論、現在でも最高の自転車の一つです!! エキモフ・ウラー! パナソニック・ウラー! クロモリ・ウラー! 

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog

コメント

  1. landscape より:

    カッコいいな〜〜〜〜。
    こういうVINTAGE BIKEを見ると私のような初心者でもクロモリのフレームが欲しくなってきます。
    (自転車にはビンテージギターのようなマーケットってあるのかな?)
    私にはトップチューブの造形やシートポストの角度がすごく素敵に思います。
    カーボン素材全盛の今でも輝きが色あせていないですね。

  2. マスターWebmaster より:

    ちょうどSTIが浸透しはじめた年でしたか。時代の節目にある自転車とも言えそうですよね。そしてパナソニック・クロモリのこのカラーのフレーム、今でも手に入るところがいいですよね!

    http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/2013/frc06/

  3. GlennGould より:

    ソ連の怪物エキモフのパナソニック、これは懐かしいです!
    91年と言えば”太陽王”インデュラインがツール初優勝を遂げた年であり、ツールには出ませんでしたが若きチッポリーニが世界最強スプリンターとして認知され始めた年、シマノのSTIシフトが浸透し始めた年でもあります。
    エキモフはSTIではなくWレバーを選択していますね。タイヤはクレメン、リムはマヴィック。74デュラで組まれており、RDは7402、サドルはご指摘の通りロールス、ペダルはLOOKのPP96-ARCです。

タイトルとURLをコピーしました