「スポンサーに都合の悪いレビューは載せられないのでしょうか?」

先日、CBNレビュワーの方からちょっとびっくりするようなお問い合わせをいただきました。

その方は、CBNがサイトスポンサーとして紹介しているとあるショップについてレビューを投稿して下さいました。トラブルを経験されているらしく、ネガティブな評価のレビュー内容でした。

その後、「◯◯についてレビューを投稿させてもらいましたが、トップページからなぜか削除されています。なぜでしょうか。スポンサーに都合の悪いものは載せられないのでしょうか?」というお問い合わせをいただき、非常に驚きました。

勿論CBNでは「スポンサーに都合の悪い」という理由でレビュー内容を修正したり、投稿を削除するといったことは一切ありません。これは製品モニターレビューについても同様です。仮にショップやメーカーから投稿の修正や削除を要求されたとしても、私は拒否します。

さて、この場合何が発生していたかというと、お問い合わせいただいた方(Aさんとしましょう)の直後に、別の方(Bさん)が同じショップについてレビューを追加されたので、CBNの「新着レビュー & 新着記事」欄からAさんの名前が消えてしまっていたのでした。

CBNの「新着レビュー & 新着記事」欄に表示されるのは、常にそのトピックの「最後(最新)の投稿」です。そのため短い間隔で投稿があった場合など、常に最後の投稿者の名前が表示される仕様となっています。

これは別の説明をすると、掲示板等で「スレッドが上げられた」時に「最終投稿者」の名前が表示されるのと同じです(ちなみにレビューがこの欄に表示されるまで30秒〜1分かかることがあります)。

このことをご説明したところ、Aさんの誤解は解けたので良かったのですが、改めて強調したいことがあります。それはCBNが「スポンサーありき」のサイトではないということです。

CBNが「サイトスポンサー」として紹介することのある通販ショップ・メーカーは、CBNの月間イベントやベストレビュワー賞等に賞品を提供されています。イベントというのはないよりあったほうが良く、賞品もないよりあったほうが嬉しいし、楽しいと思います。

そうした協賛をしてくださるサイトスポンサーの存在は大変ありがたいのですが、だからといってCBNスポンサーについてのネガティブなレビューを書いていけないわけではありません。

この点誤解されている方が他にもいらっしゃったらちょっと問題だなと思ったので念のため起稿してみました。今後も皆様からの ガチのレビュー をお待ちしています(但しショップやメーカーに対して激おこぷんぷん丸・カム着火インフェルノ爆発寸前になった時でも投稿ガイドラインを逸脱しない表現でお願いしますネ!)

この記事を書いた人