いちばん呼吸がしやすい(?)Resproのマスク

花粉全開の季節になってしまいましたね。それでも自転車に乗りたい私達の強い味方がResproのマスク。

このタイプのスポーツ用マスクはRespro以外からも勿論出ていますが、最定番的なメーカーはやはりResproでしょうか。そのResproの中でも最定番の製品はRESPRO スポーツタマスクで、CBNにレビューがあります(jiroさん、pyonmaruさん、fujikinさん)。他にもRespro Bandit スカーフのレビュー(LZPT2IBさん)、Respro Metro Anti Pollution Maskのレビュー(sosuさん)があります。

Resproの製品も気がつくとラインナップがだいぶ細分化されていて、どれを選んだら良いか悩みますよね。

レビューを拝読しているとBanditスカーフはファッショナブルですがフィルター交換はできないのでワンシーズン使いきりという特徴があるようです(その分価格も安い)。Metro Anti Pollutionは排気バルブがないので一番蒸れやすい感じでしょうか。通気性的にはスポーツタが一番良さそうです。

私も以前スポーツタを使っていたことがありますが、それでも自転車通勤程度の運動強度で結構蒸れたのと、呼吸の負荷が大きかったのを覚えています。最近のResproの製品では、Respro – Cinqro Anti Pollution マスク(Wiggle扱い)というものがあります。カラーはブラックとホワイト。どちらもややイカツイ感じのデザインです(下の画像)。

Respro Cinqro Anti Pollution Mask

このCinqro(チンクロ)という製品は「通常の通勤者より呼吸回数の多い、都市での使用、ホームランナー、またはマルチスポーツアスリートに重点を置いて」作られているとのことなので、定番のスポーツタに比べてどの程度呼吸しやすくなっているのか、興味があります。愛用されている方は是非レビューを投下していただけると嬉しいですね。

CinqroはResproのマスクの中ではフラッグシップの位置付けのようですが現在Wiggleでは23% OFFのセール価格となっています。

ところでCBNに寄せられたReproレビューを拝読すると、「クルマの幅寄せが大幅に減った」という副次的効果(?)も報告されています。その意味でも自転車通勤には向いている製品ですね。ただ勿論これを着用したままコンビニに入ってはいけません!!

この記事を書いた人