Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し
よみもの

サイクリストはなぜ、と英語でGoogle検索するとサジェストされる内容がひどい

Google検索で”Why are cyclists”(サイクリストはなぜ)と打ってみる。するとこんな感じで続きがサジェストされます。



何が書かれているかというと…

なぜサイクリストは路上を走ってもいいのか
なぜサイクリストはあんなに傲慢なのか
なぜサイクリストは太っているのか
なぜサイクリストはあんなに怒っているのか ←これいちばんウケたw
なぜサイクリストはあんなにガリガリなのか
なぜサイクリストは嫌われているのか
なぜサイクリストはうざいのか
なぜサイクリストは脚があんなに太いのか

おやおや。これらがサジェストされるということは、これらの言葉で検索した人がそれだけ多いということです。これは日本から英語で検索してもそうですが、イギリスでも同じような結果が返されるそうです。つまり英語圏でこういう検索をする人が多いのでしょう。

これらの”Why”に対してBikeradarが冗談で返事を書いています。そのうちのいくつかを紹介すると、

  • なぜ傲慢なのか→いい自転車を買うとレーパンジャージ姿の忍者に拉致され、他人を見下すよう洗脳されるから
  • なぜ路上を走ってもいいのか→お前はなぜ路上を走ってもいいんだ? ←ご名答!
  • なぜガリガリなのか→それは不潔なレーパンジャージに生息する肉食性ウィルスのせい。だからケーキを食べたり脂肪たっぷりのラテを飲んでも太らない
  • なぜ太っているのか→レーパンとジャージを洗濯すると肉食性ウィルスが死滅するから太る
  • なぜ怒っているのか→チューブレスタイヤをはめようとしたことはあるか? それにお前はさっき俺たちをクルマで轢こうとしただろ?

いやはやなんとも辛辣かつ自虐的です。もちろん全部冗談ですが、最後の「なぜサイクリストは怒っているのか」は面白いw

ところ変わって日本。「なぜ」と「サイクリスト」の組み合わせ検索では何もサジェストされなかったので、「サイクリスト」だけ打ってスペースを入れてみました。するとこんな感じの結果が。

まぁサンスポが出るのは不思議ではないですよね。そういう名前のメディアがあるのですから。注目すべきはその次の「すね毛」。なるほど一般の人々はなぜロード乗りの脚に毛がないのか、やはり興味があるんでしょう。他に面白いサジェストは「賃貸」でしょうか。自転車を家の中に入れられるような賃貸物件を探している方が結構多いんだと思います。

ついでにツール・ド・フランスの国でも検索してみます。英語の”Why are cyclists”に該当する”Pourquoi les cyclistes”で検索すると、次のような結果に。

何が書かれているというと、基本的に以下の4つ。

なぜサイクリストはすね毛を剃るのか
なぜサイクリストは脱毛するのか
なぜサイクリストはドーピングするのか
なぜなぜサイクリストはドラフティングするのか

ここでもやはり「すね毛」が注目を浴びていることがわかります。というか脱毛の話まで。ドラフティング(他の人の後ろに付いて走ること)についての検索が多いらしいのは面白いですね。みんなツール・ド・フランスを見てそういう疑問を思い浮かべるのかもしれませんね。

そんなわけで英語圏でのサイクリストの嫌われっぷりには大変驚かされました。日本でもあんなサジェストが出てこないことを祈ります。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました