MYPROTEINのプロテインクッキー 3フレーバーを食べ比べ

MYPROTEINのプロテインクッキーを常用しています。常用、って食べ物なのにヘンな言い方がですが、空腹時にきちんとしたものを食べる時間がない時など、間違ってカップラーメンやおにぎりを食べたりしないために使うと便利だったりします。

驚異のプロテイン含有量 まさかの38g

MYPROTEINのプロテインクッキー 3フレーバーを食べ比べ

そういう時に食べるカップラーメンがまたおいしかったりするんですが、それは置いといて。私は基本的に低糖質・高タンパクの食事で生きているので、「カップラーメン+おにぎり」などはご法度の組み合わせ。ケーキ食ってるようなもんですよ、あれは。(最高だよねw)

さてMYPROTEINのプロテインクッキー。これの良いところはプロテインを38g含有しているところ。「明治ザバスホエイプロテイン100・ココア味」の1食分に含まれるプロテインが15gなのでザバスの2食分以上もタンパク質が入っているのです。

MYPROTEINのプロテインクッキー 3フレーバーを食べ比べ

カロリーはフレーバーによって若干異なるのですが、おおむね319〜320kcalになっているようです。重量75g。炭水化物は私が好きなダブルチョコレートの場合で19.5g。うち食物繊維が1.9gなので糖質量は17.6g。

これ糖質だけを見ると多めであり、厳しめの糖質制限中の方はやや要注意ですが、プロテイン38gを摂取できる代償だと思っています。あと一度に全部食べると血糖値も上がりそうなのでそこも注意。

食べたあとは力が入ります。というかこの糖質を使わないといけないので、私の場合はこれ食べたあとに筋トレをどこかで入れます。ライド前に食べたりもします。ただ1個を1度に食べると多かったりするので割って少しづつ食べます。味がものすごく濃いのでブラックコーヒーなどとよくあいます。職場での午後のおやつにも良いです。

どのフレーバーがおすすめかというと…

MYPROTEINのプロテインクッキー 3フレーバーを食べ比べ

おすすめを書けるほどの種類は試していないのですが、個人的な定番はダブルチョコレート(DOUBLE CHOCOLATE)です。基本的にどのフレーバーも「どうだ甘いだろう、フフ…」という感じのほとんど懲罰的な甘さがあるのですが、ダブルチョコレートはその中でも甘さ控えめな感じがします。これでも、です。

だから必ずダブルチョコレートは買うのですが、もうひとつのマイ定番はクッキーアンドクリーム(COOKIES & CREAM)。これはダブルチョコレートよりも甘いのですが、フレーバーが好きです。でもめっちゃ甘いので一度に食べるのは半分以下です。わりとしつこい味ではあるのですが、たまに食べたくなるんですよね。

個人的にリピートはないな、と思ったのはロッキーロード(ROCKY ROAD)味。

「ロッキーロード」って何のことかさっぱりわからず、なんか岩のようなゴツゴツとしたチョコレートクラッシュ的なものが入っているのかなと勝手に想像していたのですが、そうではなく、オーストラリアに起源がある「ロッキーロード」という名前のデザートがあるんですね。

このデザートの起源には諸説あるものの、最も古い言及は1853年のオーストラリア。ヨーロッパからの輸送中に傷んでしまった菓子を地元のナッツや安物のチョコレートとミックスし、香りをごまかして売るためにロッキーロードは創られたと思われる。この説によると、「ロッキーロード」は旅行者が金鉱にたどり着くために通らなければならなかった道の名前だという。他にもアメリカの複数の企業が19世紀にロッキーロードを発明したと主張している。 Wikipedia

この説明の「香りをごまかして売るために」という箇所を読んで、なるほどな…と思いました。なんというか非常に人工的な甘さで、味覚が破壊されていく感じです(笑)。甘さもしつこいので、これは失敗した、と思いました。ただ激マズという感じでもなく、いちおう一箱食べきりました。

なおデザートの「ロッキーロード」ではチェリー・ミルクチョコレート・マシュマロ等が使われるようですが、そんな感じの味わいです。

マイプロテインでプロテイン以外のものを試してみたい時は「プロテインクッキー」おすすめです。

SHOP MYPROTEIN
SHOP MYPROTEIN プロテインスナック一覧