ベラチスポーツにPinarello 2020モデル各種が登場。Dogma F12フレームは約52万円

スイスの海外通販老舗ベラチスポーツがPinarello 2020モデル各種の販売を開始しています。以下、取り扱いモデル一覧です。Angliru, Dogma F10, F12, FS, K10, Gan, Lungavita, Mercurio, Neor, Prima, Prince, Razha, Trevisoがラインナップ。

shop Pinarello 2020 – Bellati Sport

Dogma F12フレームが約52万円

DOGMA F12 Disk - Team INEOS 015

DOGMA F12 Disk – Team INEOS 015 © pinarello.com

話題のフラッグシップモデルDogma F12も特価で販売されています。体重85kg以下のライダーに対応したディスク版の”Disc Xlight 2020″もあります。以下はフレームセットの価格です。

本記事で紹介する価格情報は2019年8月15日時点のものであり、実際の購入時はその時点でのスイスフランで決済されるのでご注意ください。

いずれも全サイズ・全カラーが選択可能で、完成車オプションも充実しています(クランク・ステム・ハンドル長とスプロケットが選べます)。納期は10月からになるため早く欲しい方はいまのうちに予約しておくのがおすすめです。

Dogma F12の価格比較

ベラチスポーツでの価格と国内定価を比較して表にしてみました。自分で組み付け・整備ができる方にはかなり魅力的な価格ではないでしょうか。10月からは消費税が10%に引き上げられる予定なので国内価格はさらに高くなりそうです。

モデル名 ベラチ価格 国内定価(税抜) 国内定価(8%税)
Dogma F12 2020 ¥519,899 ¥700,000 ¥756,000
Dogma F12 Disk 2020 ¥539,873 ¥730,000 ¥788,400
Dogma F12 Disk Xlight 2020 ¥675,250 ¥930,000 ¥1,004,400

送料は本日のレートで16,362円。別途受取時に消費税(自転車本体価格の60%に対して8〜10%)がかかるのでそれも計算に入れてください。

過去に私がベラチスポーツから完成車を購入した際の情報を記事にしてあります。よろしければご参考にどうぞ。

海外通販でたびたび利用しているスイスのショップ、ベラチスポーツ(Bellati Sport)。今年の春は久しぶりにロードバイクの完成車を注文...
この記事を書いた人