Kindle本 5冊購入で10%ポイント還元中
Tips & How-toウェア関連

自転車旅行のかさばる衣類。どこまで圧縮できるか

このあいだ2泊3日の自転車旅行に行ってきました。すると、思ったよりも衣類がかさばって困りました! 真夏だったらまだ良かったのですが、寒いので厚手の服が増えます。

伊豆大島 元町港

旅先で誰もいない夜の港を散歩するのも良いものです。でもちょっと寒い

自転車用のウェアは宿で洗えたりするのですが(洗えるところに泊まったほうが便利)、夜に食事に行ったり部屋で過ごす時用のパンツとか上着、換えの靴下や下着などを入れると、意外なほど容積が増えるんですね。東京に帰ったらすぐに衣類圧縮袋を買おうと思いました。

amazon限定の衣類圧縮袋

amazonで「衣類圧縮袋」で検索すると、Amazon’s Choiceラベルがあってレビュー数も600件近くあるこの製品が目に止まりました。最近は中華業者の自演工作もあってレビュー数も内容も信用できないものも多いのですが、Mサイズ・Lサイズ各5枚・10枚組セットで¥1,540という安いものだったので、まずは入門用に買ってみました。

メーカー名は不明です。フランス語で「良い旅行を」とプリントされています。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

Mが5枚、Lが5枚。これは使ってみて気付いたのですが、自分の場合は「Lのみのセット」のほうが簡単で良いかなと思いました(いろんな組み合わせが売られています)。Mサイズだと大きい服を入れるには小さいです。ちなみにイタリア語でも「良い旅行を」と書かれています。なんか旅行に行きたくなってきました。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

極寒用サイクルジャージはどこまで小さくなるか

さて、早速このアイテムの圧縮力を試すことにします。最初に冬用のアソスのジャージをひっぱりだしてきました。そろそろ出番です。普通にたたむとこんな感じの容積です(ウェアは着ていきますが、圧縮実験としてこれを使います)。

アソスの冬用ジャージ

圧縮袋に入れて、黄色いジッパーを左側に閉じていきます。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

ジッパーを閉じたあとは、ジッパー側をくるくると丸めていくと中の空気が出ていく仕組みです。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

が、これはあまり効率が良くないので、袋を床の上に置いて、その上に座りました(メーカーの説明書に袋の上に座っていいと書いてあります)。するとすぐに空気が抜けきってこんな姿になりました。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

1/2に圧縮! という宣伝文句はやや大袈裟かな、と思いましたが、控え目に言って2/3くらいにはなっていると思います。作業的には、袋の上に遠慮なくドカッと座ったほうが早く圧縮できます。座らない理由がありません(笑)。

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

横から見た感じ。魚の真空パックみたいで、おもしろいですね。これでも十分便利に使えそうですが、「もっと圧縮できないのかな?」というのが正直な感想でした。

ジャージ・ウィンドブレーカー・ビブタイツはどこまで小さくなるか

だがしかし。試しに冬用ジャージ、ウィンドブレーカー、冬用ビブタイツの3つをこのLサイズの袋に入れてみることにしました。これらは実際は着ていくのですが、衣類は圧縮前はこんな感じでかさばるので、バッグがパンパンになってしまいます。私は他にカメラを持っていったりするので、バッグはもういっぱいいっぱいになってしまうのです。

冬用ジャージとウィンドブレーカーとビブタイツ

ジッパーを閉じ、固い床の上に袋を置いてどっかり座ってみました。すると…!

これ、すごくない!?

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

おお〜っすごいすごいww すごいじゃんwww これなら「1/2に圧縮!」と呼んでも良し。許可する!

【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

干物かよ!

※ただし体積が減るだけで総重量は変わりません。そのあたりは注意。

耐久性に難ありらしいが…

この商品、弱点としてはamazonのレビューを読むと耐久性に難があるようです。2〜3回使うと圧縮性能が落ちる、という声が見られます。ただ、そんなことはないという人もいるので、個体にバラつきがあるのでしょうか。

何度か使ってみたらあらためて使用感を追記したいと思いますが、Lサイズの10枚組みが¥1,650なので、すると1枚あたり¥165です。私がこれを使うような旅行は、たぶん年に5回くらいかなという気がします。

1回あたり2枚使うとしたら、旅行5回分になります。長持ちしてくれるならそれに越したことはないですが、1回で壊れたとしても十分元が取れます。安いもんです。

サイズは大きいほうが良さそうな気がしました。サイズの小さい袋に小分けにして入れるよりも、大きい袋1つに下着と靴下とTシャツなどを入れてまとめてギュ〜ッと圧縮したほうが作業時間が早いだけでなく、圧縮効率も良いような気がしました。

もう1つの袋には外出用パンツやフーディーなど。もう1枚、帰宅後に洗濯予定のものなどを入れておくと便利かもしれません。すると、1回の旅行で3枚使うことになるのかな。それでも安くて便利ですね。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました