Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し
パワーメーター

Favero Assioma DUO-Shi シマノSPD-SL互換パワーメーターペダルが正式発売

ペダル式パワーメーターとして高い精度と耐久性を誇りながら価格の安さでも大人気のFavero Assiomaシリーズ。以前から噂されていたシマノSPD-SLペダル対応版「DUO-Shi」(センサー内蔵アクスル)が本日7月19日、正式に発表・発売されました。両側計測のDUOのみです。

Favero Duo-Shi

© favero

公式 Assioma DUO-Shi Power Meter | Shop Now | Favero Electronics
SHOP Favero Assioma DUO-Shi – Bellati Sport

Qファクターは+64mm〜+65mm

Favero Duo-Shi

© favero

以下、主要スペックなどを抜粋します。

  • 対応ペダルはPD-R8000, PD-R7000, PD-6800, PD-R550, PD-R540の5種類
  • 従来型の多くのパワーメーターは回転毎の角速度の推定平均値でパワーを計算しているが、その場合、精度は公称値から4.5%の範囲で誤差が生じる
  • Assiomaは代わりにIAVパワーシステムを導入し、オンボードのジャイロスコープが±1%の誤差を保証する。これは楕円チェーンリングを含むあらゆるペダリングスタイルに適用される
  • バッテリー格納部が露出していないため水や泥、埃の侵入や酸化のリスクも少ない(IP67対応)
  • 1回の充電で約50時間駆動する
  • QファクターはPD-R7000/R550/R540を使用した場合で+64mm、PD-R8000/6800を使用した場合で+65mm(ちなみにLookバージョンでは+54mm)
  • ケイデンスセンサー内蔵
  • 楕円チェーンリング対応
  • 充電はマグネット式のコネクターでmicro-USBで同時に行う
  • インストールにあたっては特殊なツールやメカニックによる作業が不要
  • Bluetooth / ANT+ 対応(Android/iOS)
  • -10°Cから60°Cの範囲で正確かつ一貫性のあるデータを保証
  • 重量はペダルボディなしで片側99.0g(バッテリー込み)
  • PD-R8000ペダルボディ込みで片側157.0g(バッテリー込み)
  • 2本の2メートル長のmicro-USB/USBケーブル(マグネットコネクター付き)が付属
  • ヘックスレンチとインストール用のワッシャー4個が付属
  • 保証期間は2年
  • 定価は$585.00 / €495,00

なおAssiomaのLookバージョンとDUO-Shiの互換性はありません。Assioma DUO-Shiのセンサーは工場でのキャリブレーションが同じではなく、DUO-ShiはLookバージョンとは違いアクスルにオイルリテイナーが直接接着されているため、とされています。

Qファクターがやや長めになっていますが、同社製品ページによるとベータテスターからのフィードバックでは特にネガティブ面はないとのことです。このあたりは好みが分かれるかもしれませんね。

Qファクターの増加による懸念が初期にはありましたが、身体の大きさ(身長や骨盤等)は主観的な要素であり、個々人にとって最適なQファクターは異なります。最終的なベータテスターからのポジティブなフィードバックにより、この製品の妥当性を検証しました

と同サイトには書かれています。

また対応するシマノのペダルに装着した時の重量を以下に一覧表にしてみました。

ペダル本体 アクスル込み重量
PD-R8000 157.0g
PD-R7000 161.3g
PD-6800 161.3g
PD-R550 176.0g
PD-R540 186.0 g

アクスルの交換方法についてはFaveroが公式動画を公開しています。

海外では人気ブロガーのDC RainmakerやGPLamaが早速レビュー動画を公開しています(英語)。

価格と入手情報

既に販売が開始されており、Favero直販サイトでの価格は本日のレート換算で約64,000円前後といったところです。しかしFaveroの直販サイトでは最近日本からの注文が出来ないようです。

ここで朗報! スイスの通販老舗ベラチスポーツでも早速入荷しているので、下のリンクから購入可能です。価格は本記事時点で64,638円、送料3,594円となっています。納期は1週間だそうです。

SHOP Favero Assioma DUO-Shi – Bellati Sport

上のベラチスポーツでの価格情報は2021年7月20日時点のものであり、実際の購入時はその時点でのスイスフランで決済されるのでご注意ください
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました