Kindle本最大70%OFF(28日まで)
カメラ関連

GoPro Hero 9 Blackユーザーはファームウェアをv1.6にアップデートすると良いことがあります

GoPro Hero 9 Blackの新ファームウェア(v1.6)が6月22日にリリースされました。私も早速試してみましたが、あの反応の悪いタッチスクリーンの使い心地が良くなっています。

GoPro Hero 9 Black

タッチスクリーンの反応が改善

ファームウェアv1.6のリリースノートは次のようになっています。目玉機能は大きく2つあります(黄色でハイライトした部分)。

パフォーマンスの改善

  • メニューと設定のタッチスクリーン性能を改善
  • Quik アプリとの接続性を強化
  • The Remote でカメラを制御する際の信頼性を強化
  • QuikCapture の信頼性を改善
  • 電源投入時の信頼性を改善
  • Open GoPro のカメラサポートを追加

ユーザビリティの改善

  • 一般的なバグ修正とその他のユーザーインターフェイスの改善

ファームウェアの更新方法については以下のページを参考にされて下さい。Quikアプリまたは手動による更新の2つの方法がありますが、筆者の環境では手動更新しようとするとエラーが出るのでQuikアプリで更新しました。

公式 HERO9 Black の更新方法

Hero9タッチスクリーンの反応性を高めるコツ

GoPro Hero9の使用感については下の記事で紹介しましたが、最大の難点はやはりあのタッチスクリーン。押しても全然反応しない時がありました。

GoPro Hero 9がはじめてのアクションカメラだった人は幸せ者だ
遅ればせながらGoPro Hero 9 Blackを使いはじめました。約2年ほど使ってきたHero 7 Blackからの買い替えです。結論から言うと、私の使い方に限って言えば「今までの苦労と工夫は何だったんだ…」と思えるほど快適で便利なカメ...

その後、読者の方から「Hero9の筐体に手が触れる面積が多いと反応が良くなりますよ」との情報をいただいたので、左手の親指・人差し指・中指で「L字」を作り(下の写真参照)、その上でHero9を手の中にスッポリ入れるようにして操作したところ、タッチパネルの反応は劇的に良くなりました!(ありがとうございます)

GoPro Hero 9 Black

Hero9はこう持つとタッチスクリーンの反応が良くなります

さらに今回の新ファームウェアでは、持ち方に特に気をつけなくてもタッチパネルが確かに反応するようになっていることがわかりました。Hero9ユーザーの方は是非お試し下さい。

将来的にサイコンでもGoProをコントロールできるようになる

さらにGoProは今回、ワイヤレス接続やカメラステータス表示、カメラの制御、プレビューやSDカードへのアクセス等を含むAPI「Open GoPro」機能を追加しています。

ソフトウェア開発者でない一般人の私達には無縁な話のように聞こえますが、これが意味することは、今後GarminやWahooといったGPSサイクルコンピューターや、さらにはShimano Di2のボタンからGoProをコントロールできるようになるかもしれない、という未来です。

GoProにはボイスコマンドもありますが、やはりサイコンの位置だったりブリフターのボタンで録画開始・録画終了等の基本的な操作が出来るようになったら、大変ありがたいですよね。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました