やりすぎネーミングの国産プロテイン「ビーレジェンド」13風味を一気に食レポしてみた

ビーレジェンドという人気の国産プロテインメーカーがあります。フレーバーの数がとにかく多く、「めろめろメロン」だの「一杯飲んどコーラ」といったそれやりすぎィ! なネーミングセンスが特徴です。

ビーレジェンドのホエイプロテインお試しセット(トライアルパック13種)

フレイバーの多さとやりすぎネーミングが特徴のビーレジェンド・ホエイプロテイン

今回はそのビーレジェンドの「ホエイプロテインお試しセット(トライアルパック13種)を実際に試食してみたので、味について個人的な感想をお伝えしようと思います。お買い物の参考になれば幸いです。

ビーレジェンドを知ったきっかけ

その前に。ビーレジェンドについてはAmazonでよく見かけていたので存在は知ってはいたのですが、私が好きでよく見ているYouTuber兼美容外科医、いや美容外科医兼YouTuberの高須幹弥先生が「僕のおススメのプロテインベスト5紹介します!」という下の動画で紹介していたので興味を持ちました。

高須先生のチャンネルをご覧になっている方は御存知だと思いますが、彼はステマをするような方ではありませんし、企業案件も今のところやっていません。上の動画で氏が推す第1位はDNS、第2位はFINE LABのプロテインでしたが、3位のビーレジェンドもフレーバーが多くておいしいと好評価だったので試してみることにしたのでした。

ビーレジェンドのプロテイン13風味

ビーレジェンドのホエイプロテイン

それではビーレジェンドのトライアルパック13種を一週間ほどかけて筋トレ後やZwift後や朝食として味わってみたので、以下で食レポしてみます。なお成分紹介はいずれも1食29gあたりの数値です。

めろめろメロン風味

150mlの水に溶いて食します。香りがすごい、あの人工的なメロン香料。これ甘すぎるんじゃないの? と心配したが… 飲んでみると意外なことに甘すぎない。そして後味に薄っすらと感じられる牛乳感が新鮮。なるほどこれは人気があってもおかしくない感じ。個人的にこういうフルーツ味を積極的に買うことは少ないが、これならリピートあり。あと泡立ちもすごい。

筆者評価 ★★★★★

<<栄養成分表示から>>
エネルギー113.1kcal
プロテイン20.9g
脂質1.4g
炭水化物4.3g

そんなバナナ風味

泡立ちはそれほどない。予想通りのバナナ味でそんなバナナ!という感じではない。ただしこれも甘さがしつこくなく、好印象。パンチはないかわりに飲みやすくて後味も良い。これで失敗する人はいないと思う味。迷ったら最初はこれで良さそうである。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー115.1kcal
プロテイン20.9g
脂質1.8g
炭水化物3.8g

初恋のいちご風味

わりと泡立ちあり。いちご風味というとこってり甘いものを予想したが、良い意味で裏切られた。あっさりしていてほのかな酸味も感じられる。この甘酸っぱさから「初恋の」という表現を導き出したとすればそのネーミングセンスに脱帽である。甘さは控えめ。少しブドウっぽい感じもする。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー113.4kcal
プロテイン20.5g
脂質1.5g
炭水化物4.4g

激うまチョコ風味

これもあっさりめのチョコ味。ここまで飲んでビーレジェンドは全体的にあっさり目・さっぱり目な味という印象を持った。これはチョコというよりはココア味に近い。あっさりめと書いたが飲みすすめるとコクが出てきて満足感がある。おやつとしても良さそうである。ただしチョコ味としては個人的に激うまという感じはせず、これを選ぶことはないと思う。

筆者評価 ★★★☆☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー112.8kcal
プロテイン20.9g
脂質1.5g
炭水化物4.1g

南国パイン風味

泡立ちがすごい。ほのかな酸味とやはりほのかなヨーグルト風味、その底から立ち現れてくるパイナップル。ちょっとだけイチゴ風味がしないでもない。かなりうまい。凍らせたらめっちゃうまいデザートドリンクになるはずだ。これは良い。満点。

筆者評価 ★★★★★

<<栄養成分表示から>>
エネルギー109.9kcal
プロテイン20.3g
脂質1.3g
炭水化物4.3g

抹茶のチャチャチャ風味

ネタ切れなのかやぶれかぶれのネーミングがまず気になる。香りからするとかなり甘い抹茶なのかと思いきや、これも良い意味でさっぱりした味。何か突出したところがあるわけではないが、これ以前に飲んだ他の風味同様、飲みやすい優等生的な味で好感が持てる。抹茶好きは裏切られない味。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー112.8kcal
プロテイン21g
脂質1.4g
炭水化物4.0g

キャラメル珈琲風味

これはうまい。自然なキャラメル風味。後味スッキリながら満足感あり。コーヒー系の中なら私はこれを選ぶことになりそう。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー114.8kcal
プロテイン21.2g
脂質1.7g
炭水化物3.7g

ベリベリベリー風味

おおっ…これはストロべリーじゃなくてちゃんと野いちごっぽい味がする。適度な酸味があり、甘いだけのストロベリー味とは違う。ちょっとすごいなと思って原材料名を見たらラズベリーやクランベリー、ブルーベリー、ボイセンベリー等の果汁末を確認。これは…個人的にかなり好み。

筆者評価 ★★★★★

<<栄養成分表示から>>
エネルギー113.1kcal
プロテイン20.0g
脂質1.4g
炭水化物5.2g

ぴちぴちハッピーチ風味

こういうネーミングを考案する商品企画会議の様子を是非見てみたい。というわけでピーチネクターを薄めたような味だが、水っぽいわけではなくしっかりうまい。ほのかな酸味がありヨーグルト的な後味も感じられる。飲み進めると酸味がより強調される。甘さは適度。これもかなり好み! 満点。

筆者評価 ★★★★★

<<栄養成分表示から>>
エネルギー111.4kcal
プロテイン20.5g
脂質1.1g
炭水化物4.8g

すっきリンゴ風味

これはちょっと変わった味。まずリンゴはリンゴでも青りんごっぽい味。ヨーグルトドリンク的な雰囲気もある。甘さは全然しつこくなくこれもさっぱり味、まさにすっきリンゴ、的を得たネーミング。独特な味だが飲み進めると好きになった。飲んだ後に原材料名をチェックしたところリンゴ果汁は使われておらず香料でリンゴを再現していることがわかった。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー111.9kcal
プロテイン20.5g
脂質1.4g
炭水化物4.5g

一杯飲んどコーラ風味

コーラ味のプロテイン!私の場合、これは普通に買うことはない味である。まず気をつけてほしいのが、シェイクしすぎ禁物。他の風味と同じように振っていたら漏れてきた。炭酸入ってるの!? と成分表を見ると、重炭酸ナトリウム、入ってます。気になるお味は… 特にまずくはない。が、アリよりのナシかな… ちょっとやめとコーラ。冷やしたらもう少し良くなりそう。

筆者評価 ★★☆☆☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー111.6kcal
プロテイン20.3g
脂質1.3g
炭水化物5.4g

情熱のパッションフルーツ風味

口に入れた途端、ほのかな苦味があって面白い。そしていい感じの酸味。これはさっぱりする。少し冷やしたら猛暑のトレーニング後のいい感じのデザートになりそう。うん、いい。でもこればかりだと、もう少し甘い系も欲しくなるので、キャラメル珈琲風味やベリベリベリー風味をメインに据えつつ味変用にストックしておきたい。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー117.3kcal
プロテイン20.4g
脂質1.4g
炭水化物5.9g

ナチュラル

例えるのが難しい味だが決してまずくはない。甘さはかなり控えめ、でもコクがある。飲みすすめるとむしろおいしく感じはじめる。普段使いにもいい…と言いたいところだが、せっかくビーレジェンドを試すのであればめろめろメロン等、おもしろいフレイバーを選んだほうが楽しそう。

筆者評価 ★★★★☆

<<栄養成分表示から>>
エネルギー113.7kcal
プロテイン21.8g
脂質1.6g
炭水化物3.1g

まとめ

ビーレジェンドのホエイプロテイン

さてビーレジェンドのホエイプロテイン13種の味レポでしたが、味覚は当然人それぞれなので本記事を参考に買ってみたものがお口に合わなかった場合はご容赦下さい。

参考までに高須幹弥先生がいちばん好きなのは「めろめろメロン味」で、私もこれは★★★★★の満点評価で一致。しかし先生は他にも「一杯飲んどコーラ」もお好きだそうですが、私には合いませんでした。

最初はやはりお試しパックから始めるのがおすすめです。ただ私が購入した13種類入りのお試しパックは現在品切れ中で、かわりに7種入りの「もぎたてセット」が売られています。

これは内容を見ると奇しくも私が本記事で★★★★★を付けためろめろメロン、南国パイン、ベリベリベリー、ぴちぴちハッピーチが全部含まれているので、オススメです。興味を持たれた方は是非試してみて下さい。

この記事を書いた人