Audibleがプライム会員限定・3か月間無料(7/25まで)
コンポーネント

発表間近の105 Di2(R7150)についての海外サイクリストの意見

数日前、FCC(米国連邦通信委員会)に出されていたShimano 105 Di2(R7150)に関連する無線通信認可申請文書が明らかになりました。その後、製品画像と思われるものもリークされています。105 Di2がリリースされるのは確実ですが、12スピード化されるのか、メカニカルは残されるのか等々、海外サイクリストの間で活発化している議論からピックアップしてみました。

Di2化は当然だが、Di2のみだとしたら驚きだ

以下はRedditでの議論から。

  • SRAMがミドルレンジのコンポにも電動シフトを搭載したのだから、これは不可避
  • SRAMのおかげでシマノよりも安い値段で12スピードの電動コンポを使えている。でもシマノのブレーキが懐かしいけれどね
  • Shimano Di2はむかしずっと安かった、5〜6年前、Ultegra Di2はメカニカル版よりほんの少し高いだけだったのを覚えている
  • 105というミドルレンジ製品は、ホンダ・アコードのようなものだ。仕事をする。完璧な仕事をする。それに俺たちよりも長生きする。ただそれはUltegra(レクサス)やDura-Ace(ポルシェ)ではない
  • 105はホンダ・パイロット(日本国外でのみ販売されているSUV)だろう。Claris/Tiagraはシビックとアコード
  • 105 Di2のシフターがそれぞれCR1632電池を2枚必要とするのは不思議だ(Dura-Ace/Ultegra Di2では各1枚)
  • シフターのトップボタンがないのは予想できていた。105をより安価に設定し、良い差別化になると思う
  • 105 Di2が11スピードだったとしても驚かない。12スピードの製造公差は厳しいし、コストもかかる。Dura-AceとUltegraの(過去の)製造ラインを再利用するのは理に適っている
  • 第一世代の105は30年以上製造され、今でもわずかな修正を加えた上でClarisの名前で売られているからね
  • 過去にリークされた情報からすると12スピード化は確実だと思う。Rivalも12スピードなのだからシマノもそうするだろう
  • Rival AXSにぶつけるために12スピード化するかどうかに興味がある。11スピードDi2にすればコストを下げられるかもしれないけど
  • 105 Di2は良いものになるだろうな。将来SRAM Rivalを検討中の人は悩むことになるだろう
  • Rival AXSは素晴らしく良いよ。私はDura-Ace Di2とUltegraとGRX Di2を使っていたけれど、Rival AXSはどこを取っても同じくらい良い。違いがわからないほどだ
  • もしメカニカルの105が廃止されたらショックを受けるな。UltegraもDura-AceもDi2のみになったいま、GRX800を除けば105が最高のメカニカルセットなのだから

以下はroad.ccへのコメントから。

  • なんてこった、シマノは好むと好まざるとにかかわらず俺たちにDi2を強制するつもりなのか!
  • (上の人に)シマノは君がやりたくないことを強制したりしないよ、お前は大丈夫だ
  • メカニカル105が消えるなんてまだ誰も言っていないし、ラベルを気にせずギアが足りなくても良いならTiagraは105と同じくらい良いのだぞ。シマノがメカニカルを全てやめてしまったら話は別だが、そうはならないだろう

以下はCyclingtipsのフォーラムから。

  • OEMスペックがRival AXSになっているバイクの多さを考えると、全く驚きはないし、完全に論理的だ。しかしメカニカルが出ないとしたら驚く(そうでないと105 Di2とTiagraとの価格差が大きいものになるだろう)。しかしUltegraでは12スピードのメカニカルが出る兆候はないことを考えると…
  • 電動シフトがミドル・ローエンドに下りてくるのはクールだね。同時に、シマノがハイエンド寄りでメカニカルを放棄するのは長期的には痛手を負う判断ミスだと思う
  • 正式発表はまもなくだね
  • こういうものはツール・ド・フランスの頃に発表される傾向があるから、確かにそうかもね
  • Weighweeniesのフォーラムに画像が投稿されていた。見た目は良いと思う

様子からすると、国内外の大手メディアは既に105 Di2に関する情報を得ているものの、情報解禁待ちという感じですね。確かに7月1日開幕のツール・ド・フランスに合わせて何か発表があるような気もします。個人的には、メカニカルも出てほしいとは思いますが、12スピードのDi2のみになるのではないかと予想しています(当たるかな?)。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました