世界の4大コンポーネントを女性のアンクレットにたとえると

シマノ・カンパニョーロ・スラム。これが世界3大コンポーネントメーカーなのは間違いないとして、4番目はどこになるんだろう。ROTORやFSAも駆動系市場に参入していますが、機械式のシフター類を出しているところとしてはmicroSHIFTの存在感はそこそこあると思います。

それを女性のアンクレットにたとえると、こんな感じらしい。

microSHIFTだけ運動器具www

優美さゼロの機能のかたまりw これはひどいww

そこまでひどく言わなくてもいいだろうとも思いますが…

microShift(マイクロシフト) リアディレイラー シマノ10s対応 RD-R47S
microShift(マイクロシフト)
売り上げランキング: 453,212

Rotor 1×13のほうがもっと無骨な気がします。曲面と流線型の拒否! 動きゃいい!

関連記事 Rotor 1 x 13のリアメカがツアー・ダウンアンダーのイベント会場に再び登場

ところでmicroSHIFTはこんなおもしろい製品も出しています。11sロード対応のサムシフター。リアはインデックスのみ。

ワイヤーの引き量が違う11s MTB用も出ています。右側だけ1xで使うのも良さそうですね。

microSHIFTのコンポーネントたち

microSHIFTが現在出しているロード用のコンポには6つのラインナップがあります。フラッグシップのArsisは11speed対応です。

© microSHIFT Road Groupsets

  • Arsis
  • Centos 11
  • Centos 10
  • R10
  • R9
  • R8

MTB用には5つのラインナップを用意。XT…じゃなくてXCDは11speedです。

© microSHIFT MTB Groupsets

  • XCD
  • XLE 11
  • XLE 10
  • Marvo LT
  • Mezzo

デザインは少しレトロというか、日本の「昭和」を感じるデザインです。1980年代というか…CentoやMezzoというイタリア語の単語を見るに、カンパニョーロに寄せようとしているのでしょうか。MARVO LTはDEORE LXみたいでおもしろい。何かいろんなものに似ているな…

果たしてmicroSHIFTが「セクシーな製品」を出す日はやってくるのか…

公式 microSHIFT Road Groupsets
公式 microSHIFT MTB Groupsets