ロード・グラベル・ホイールは
スイスの名店ベラチスポーツで

BELLATI SPORTを見る
ショップ関連情報

HUNTでホイールを購入。注文手順・到着までの日数と消費税はどのくらい?

イギリスのホイールブランド、HUNT(ハント)。650Bのロードプラス対応ホイールを探している時に知り、下の記事で「これ、なんか良さそうだなー」と紹介しました。海外でも評価が非常に高いブランドです。

HUNT 650B Adventureホイールでロードプラスを試してみたい
極太タイヤをはけるグラベルロードに乗っているのですが、いまのところ700CのFulcrum Racing 3 DB + Schwalbe G-One Allround 35Cという組み合わせで運用しています。いずれも下の記事で紹介しました。...
その後HUNTブランドは成長を続け、2021年からロードレースのワールドツアーチームでも使用されるようになりました

最終的に「MASON x HUNT 650B Adventure Sport Disc Wheelset」をタイヤ付きで購入したので、注文から到着までの流れについて書いてみます。

shop Hunt Bike Wheels – USA, Canada, Australia, NZ, Japan, International

注文方法

HUNTではチューブレスホイールとタイヤを同時購入すると、そのタイヤを装着してシーラントを入れてから発送してくれます。作業工賃は無料で、届いたらすぐにホイールを使えるというナイスなサービスです(Fittingオプション)。

タイヤ一覧ページはどこ?

せっかくなのであらかじめタイヤを装着してもらう「フィッティング」オプション付きで買うことにしました。しかし希望のタイヤの選び方やアクスルの種類の指定など、ややわかりにくいところがあったのでまとめてみます。

  • まず自分が欲しいホイールのページに行きます(例:MASON x HUNT 650B Adventure Sport Disc Wheelset
  • ホイールのページに”See tire fitting options here.”というリンクがあるのでそれをクリック
  • すると”TUBELESS TIRE FITTING OPTIONS“というページに飛びます。しかし本記事執筆時点では3種類のタイヤしかありません。この中に欲しいタイヤがある場合は、各タイヤのページに移動して自分が欲しいサイズを選択、カートに入れます
  • 他のタイヤを見たい時は、”To see the full range, click here“をクリックすると、HUNTが扱っているタイヤ一覧のページに飛べます
  • そこで欲しいタイヤを選び、カートに入れます
  • 次にホイールを買います(ホイールは最初に買ってもOK)。ハブのタイプを指定し、カートに入れます
  • 他に欲しいものがなければ、チェックアウトします

という流れです。「タイヤ一覧」のページへのリンクがわかりにくい場所にあるのでそこだけ注意。また、タイヤのフィッティングオプションは、タイヤを買うと自動的に入るようで、私の場合は何も伝えなくてもタイヤを装着した状態で送ってもらえました。

アクスルの指定は注文が完了してから

また、この段階ではアクスルの種類を選ぶ必要はありません。というか、選ぶところがありません。それは次のステップになります(このあたりも戸惑いました)。

決済が完了すると、

Order #HBWXXXXXX confirmed

という件名のメールが届きます(注文確認メール)。このメールに次のようなセクションがあります。

Axle Adapters – Let us know which axles you need

If you have ordered rim brake or MTB wheels, or have already completed the axle form at checkout you do not need to take any further action.

If you haven’t already completed our form to let us know the axle size you need, please fill it out HERE.

アクスルアダプター – あなたが必要なアクスルをお知らせください

リムブレーキやMTBホイールを注文した場合、またはチェックアウト時にアクスルの指定が完了している場合は何もする必要はありません。

まだフォームに記入していない場合は、必要なアクスルをここからお知らせください。

と書かれています。そのHEREという文字がリンクになっているので(ぱっと見た感じわかりにくい。原文では黒文字でリンクの下線もありません)、そこをクリックすると連絡画面に行きます。そこで注文時の自分のメールアドレスを入力し、フロント・リアのアクスルを指定します。

HUNT アクスル指定フォーム

これで必要な情報の提供は完了です。ただしアクスル情報を送信しても、それに対して何か返事が来るわけではありませんでした。ちゃんと伝わったのだろうか…

注文完了後に届くメール

次にHUNTからは時間をおいて3件のメールが届くことになります。

  1. Order Status Update – We are due to pick and pack your order
  2. Order Status Update – We are due to fit your tyres
  3. Order Status Update – We are due to ship your order

1.のメールでは商品の在庫状況をあらためて伝えてくれます。2.のメールでは、「○日にタイヤを装着するので、シーラントが落ち着いたらすぐ発送します」という内容。3.のメールは発送予定日のお知らせです。

この後、配送業者のDHLから”DHL On Demand Delivery”というメールが2回来ます。最初のメールは「配達予定日」のお知らせで、次のメールは「今日配達されます」というメッセージです。

ちなみに送料は無料です。素晴らしい。

到着までの日数

HUNTからの最後のメール、”We are due to ship your order”(商品発送準備ができました)が届いてから、なんと翌々日に届きました。

HUNTでホイールを購入。注文手順・到着までの日数と消費税はどのくらい?

しかし、注文してから私の手元に届くまで、3週間(正確には23日間)かかりました!

えっ、どういうこと?

通常はフィッティング込みで1週間で届くらしい

タイヤのフィッティング・オプションを選んだ場合、最大で3日ほど余分に見ておいてください、とHUNTのサイトには書かれているのですが、通常であればホイールとタイヤの在庫があればフィッティング込みでも1週間以内には届くようです。私もそう思っていました。

しかし注文してから2週間が経過しても、一向に何のお知らせメールもありません。どうしたんだろう、と思って問い合わせたところ、

申し訳ない! 君が頼んだWTBのタイヤがちょうど品切れで、いま入荷を待っているところなんだ。今週中にはタイヤをフィッティングして送るよ。お詫びのしるしに○○と〇〇を無料で送るから、許してほしい…

あらw そういう事情なら納期が遅れるというメールをもらえたほうがありがたかったんだけどな…

でも問い合わせに対する返信はかなり早く(その日のうちに来た)、文面から「この会社はすごく真面目である」ことが伝わってきたので、良しとします。

結果的に、その翌週に「これからタイヤ付けます」連絡が来て、その連絡の翌日には「発送します」メールが到着。現地でのタイヤ装着完了後、わずか3日で我が家に届いたことになります。

というわけで「注文したものすべてが在庫あり」なら爆速で届くものと思われます。

また、私の経験からしても1週間以内に2件目のメールが届かない場合は、オーダー状況を問い合わせたほうが無難です。

消費税など

配達はDHLで、51,655円の商品に対して合計で3,480円を徴収されました。内訳は、

  • 輸入内国消費税等 ¥2,400
  • 立替納税手数料 ¥1,080

でした。DHLはこの「立替納税手数料」の高さで悪名… いや名高いキャリアですが、とにかく爆速だったので良しとします。そもそもHUNTは送料無料。

注文〜到着までは概ね満足

というわけでHUNTではじめてホイールを(タイヤ付きで)購入したわけですが、欠品による納期の遅れとそれに対する連絡がずっとなかった、というトラブルはあったものの、問い合わせへの反応は早く、メールの文面も非常に好感を持てる内容でした。

メールに貼り付けられてくる注文品一覧は、どうもフィッティング作業者とも共有しているらしく、途中からメールを返信してくれた担当者のイニシャルで”Please fit tyres and ship ASAP” (タイヤを付けて大至急出荷してくれ)という特別メモが添えられていました。

HUNTのホイールが気になっている方は、よろしければ購入時のご参考にされてください。なおホイール本体の使用感などについては後日あらためて記事にする予定です。

追記:購入したMASON x HUNT 650B Adventure Sport Disc Wheelsetのレビューはこちらです ▼

HUNTの650Bグラベルホイール、かなりいい感じ!
イギリスの手組みホイールブランド・HUNTの「MASON x HUNT 650B Adventure Sport Disc Wheelset」を購入しました。注文の仕方や到着までの日数などを先日下の記事で紹介してあります。 今...
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました