あのヨシムラがサイクリング産業に進出 第一弾はMTBペダル

どのヨシムラかって? このヨシムラですよ!!

そう、モーターサイクルの世界で有名なあのヨシムラ。そのヨシムラには米国にYOSHIMURA R&D OF AMERICA,INC.という関連会社があるのですが、その会社がサイクリング産業に進出。つい最近MTB用のペダルを発表しました。

公式 Yoshimura Chilao Performance Bicycle Pedals – yoshimuracycling

CHILAO PERFORMANCE BICYCLE PEDALS

これがヨシムラ・サイクリングの製品第一弾、CHILAO PERFORMANCE BICYCLE PEDALS。カリフォルニアにCHILAO(チラオ)という地名の場所があるのでそこに由来するネーミングでしょうか(YOSHIMURA R&Dは同州チノに拠点があります)。

CHILAO PERFORMANCE BICYCLE PEDALS Yoshimura Cycling

CHILAO PERFORMANCE BICYCLE PEDALS © Yoshimura Cycling

本体色は写真のピューターのみ。ピンの色はブルー・パープル・ブラックから、サイズはSmallとLargeが選べます。価格は$180で現在のところ北米からしか買えません。発送は4月中旬頃からで現在予約受付中です。

本体は6061アルミ、ピンが7051アルミ。本体に”Made in California”とあるように、USAメイドの製品です。全品シリアルナンバー付きのプレミアム感のあるペダルです。

動画による紹介はこちら。

米国社長の発案

現在、Yusaku Yoshimuraさんという方がYOSHIMURA R&D OF AMERICA,INC.の社長らしいのですが、下の動画でなぜ自転車用ペダルを作ろうと思ったのかについて語っています。

仕事の合間に頭をスッキリさせるために自転車に乗っていた、という感じのようです。趣味で乗っている自転車を眺めていたら、見慣れたパーツが多いので自社の設備で作れるんじゃないか…というのが出発点だったようです。ご本人はスペシャライズドのMTBに乗られていますね。

これからも様々な自転車パーツを作りたいと考えているようです。現在はペダルの他にヨシムラロゴの入ったボトルやリュック、ウェア類も発売されています。

これから自転車の世界でもあのヨシムラロゴをよく見かけるようになっていくとしたら、ちょっと胸熱ですよね。エグゾーストが有名なだけにいい音のフリーハブとか出たりして…

バリバリ伝説(1) (週刊少年マガジンコミックス)
しげの秀一
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 29,731
この記事を書いた人