【本日最終】Amazonブラックフライデーお見逃しなく!
ライト関連

LEZYNEから23gの軽量マグネット式リアライト「STICK DRIVE」が登場

LEZYNEから新しいリアライト「STICK DRIVE」が登場しています。重量は23gで最大30ルーメン。シートポストなどにOリングのみで留める非常にシンプルなモデルです。

LEZYNE STICK DRIVE REAR

LEZYNE STICK DRIVE REAR © LEZYNE

細身なのでエアロ的にも申し分なさそうです。LEDは8個搭載、配光角度は270度。発光モードは7パターンでランタイムは点滅で最大23時間(12ルーメン)。フルパワーの点灯モード(Blast)では30ルーメンで1.5時間となっています。

防水性能はLEZYNE本国サイトには情報がないのですが国内代理店のサイトにはIPX7対応と書いてありました。IPX7は「一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない」という等級で、この手のライトとしては最も良い性能です。

LEZYNE STICK DRIVE REAR

LEZYNE STICK DRIVE REAR © LEZYNE

公式サイトの製品画像だけではわかりにくいのですが、下のインスタ投稿を見ると着脱システムがわかります。マグネット式になっていてカチッと簡単に取れるんだそうです。オフロードで激しく乗った時に落っこちないようなら、便利そうですよね。この仕組があって23gなら頑張っている感じですよね。

充電はコードいらず。取り外したライトの先端部分がUSBスティックになっているので、それをUSBチャージャーに差し込むだけ。KnogのBlinderシリーズなどと同じ仕組みと思われます(以下、関連記事)。

Knog Blinder Mini 「見られるため」の自転車用ライトとしては、いま一番イケてるやつ
見るためのライト、照らすためのライト、には自転車乗りの定番製品があります。現在、それはCATEYE VOLT 800である、と断言しても良いでしょう。CBNレビューでも絶賛されている名作です。

既に日本国内でも販売されていて、このSTICK DRIVEのリア単体またはフロントのHECTO DRIVEとのセットがあります。

STICK DRIVEはいまのところリアのみ発表されていますがいずれフロントも出るんでしょうか。下の記事で紹介した222円の謎中華ライト(これは実測重量14gとLEZYNE STICK DRIVEより軽量ですが、浸水したら終わりと言われていて、点滅でのランタイムも最大5時間程度)のようにフロントフォークやサスペンションに取り付けられたら便利ですよね。

送料無料222円という攻めた値段の名もなき中華謎ライトを試してみた【安すぎて怖い Besthomelife 自転車セーフティーライト】
「Besthomelife 自転車セーフティーライト」という謎ライトを入手しました。Amazonで販売されているものですが、少し前にCBN Blog経由でかなり売れていたので試しに私も取り寄せてみました。なんとお値段が送料無料で222円! ...

STICK DRIVE、もし配光の感じもランタイムも良くて落ちにくいなら、なかなか便利なリアライトになりそうです。デザインも垢抜けているように思います。ドロッパーシートポスト使いの方やロングライドで人気が出るかもしれませんね。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました