ツール・メンテナンス

Wolf Toothから17機能を68gに凝縮した8-Bit Pack Pliersが登場 日本から購入も可

米国ミネソタ州ミネアポリスの人気小物メーカーWolf Toothから17機能のマルチツール「8-Bit Pack Pliers」が新登場しました。縦14.6cm、横2cm、厚み9mmの筐体で重量68g。長さは結構ありますが、搭載機能を考えると十分コンパクトで魅力的な製品です。

Wolf Tooth 8-Bit Pack Pliers

© Wolftooth Components

公式 8-Bit Pack Pliers – Wolf Tooth Components

フタに仕込まれたマスターリンクプライヤー

工夫満載の製品ですが、見た目でいちばんインパクトがあるのがマスターリンクプライヤー。チェーンリングボルトで留められた筐体とフタがグリップになる仕組みです。さらにこのハサミの部分はバルブステムも握れるようになっています。

Wolf Tooth 8-Bit Pack Pliers

© Wolftooth Components

格納されているビットは2mm, 2.5mm, 3mm, 4mm, 5mm, 6mm, 8mmとマイナス・プラスドライバービット、T10/T25トルクス。裏側にはマグネットで一体型のスポーク・バルブコアレンチがくっついています。自前のマスターリンク1セットの収納も可能。バルブコアから固まったシーラントを撤去するクリーニング棒もあります。

ビットの差し込み部はスイベル式になっているのでL字型で作業できるのもポイントが高いです(写真右)。

Wolf Tooth 8-Bit Pack Pliers

© Wolftooth Components

しかし形状を見ると、多くのマルチツール共通の問題でもありますが、ビット部のショルダーが邪魔になってボルトの場所によっては作業しにくい(あるいはできない)ケースはありそうです。あとはチェーン切りがあったら完璧ですが、さすがにこのサイズでは難しそうですね。

とはいえこの凝縮度、ガジェット好きにはたまらないのではないでしょうか。筐体のフタを留めているチェーンリングボルトに9色のバリエーション(ブラック・シルバー・レッド・パープル・オレンジ・ブルー・ゴールド・グリーン・ガンメタル)があるのも魅力的ですね。

日本からも購入可。送料無料オプションも

価格はウルフトゥース直販サイトで¥‌8,300。サイトにアクセスするといきなり日本語で「日本まで発送します」というメッセージが出るので、直販に力を入れているようです。

送料は¥2,175ですが、合計¥12,500購入すると送料が無料になります。チェーンリングやシートクランプなどのパーツと一緒に買うとお得ですね。クレジットカードはVISA/MasterのほかJCBとPayPalなど主要なものにほぼ全て対応しています(銀聯まで対応しているのでかなり本気)。

モノとして魅力的なので私も欲しいのですが、最近愛用しているヘックスレンチは下の記事で紹介したHOZAN W-112。マルチツールだとディスクブレーキキャリパーのボルトにうまくアクセスできないことがあるので、悩ましいところです。

HOZAN W-112はサドルバッグやツールケースでもかさばらない高性能六角レンチセット
かなりいい感じの六角レンチセットを手に入れたので紹介します。が、その前に下の写真をご覧ください。ホーザンのW-110という六角レンチセットです。もう10年くらいは使っていると思います。自宅でのメンテナンスで活躍。ネジ穴に妙な具合に齧りつくこ...
著者

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました