Amazon 63時間タイムセール開催中!
ステム

FSAからグラベル・XC向けの振動吸収ステム「NS VAS」が新登場

FSAからグラベル・クロスカントリーMTB向けのステム新製品「NS VAS」が登場しています。NSは「ノン・シリーズ」、VASはVibration Absorbing Stem(振動吸収ステム)の意。ポリウレタン製のブッシングとエラストマーでハンドルを包むことで標準的なステムに比べ最大47%の振動吸収性の向上が計られているとのことです。

NS vas stem

© FSA

出典 NS vas stem | FSA

固さの異なる3つのエラストマーを同梱

ポリウレタン・ブッシングがハンドルの空転を防ぐ構造になっています。

NS VASのパーツ単体販売では固さの異なる3種類のエラストマー(コンフォート・スポーツ・レース)が同梱されています。完成車に付属する場合は「スポーツ」のみ。サイズは80〜100mmの3種類です。オプションを下にまとめます。

  • 長さ:80, 90, 100mm
  • クランプ径:31.8mm
  • ライズ:-6°
  • オプション
    • ライトグレー(70A)コンフォート
    • ダークグレイ(80A)スポーツ
    • ダークブラック(90A)レース
  • 重量:291g (31.8x100mmの場合)

定価は188ドル・159ユーロ・20,652円となっています。

グラベルバイクの世界では「振動吸収」関連の製品が充実しつつありますが、フロントサスペンションを導入するほどでないけれどもう少し疲労軽減したい、という方には歓迎されそうなステムです。グラベル完成車に付属することも多くなるかもしれないですね。ロングライドでも活躍してくれそうです。

サスペンション機能を搭載したステムとしてはRedshiftのShockStopが人気で、こちらは5種類のエラストマーで固さを調整できます。FSA NS VASは構造がよりシンプルで値段が少しだけ安め。しかしShockStopの100mm版の公称重量は278gなのでFSAのほうが少し重いですね。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました