【開催中】Amazon Black Friday ビッグセール
コンポーネント

カンパニョーロの新コンポが2023年に登場? いつ頃に何が出る? 【海外の憶測・インサイダー情報】

カンパニョーロが次に発表するグループセットは何になるのか? どのような新機軸が打ち出されるのか? 登場するとしたらいつ頃か? 過去数ヶ月の海外掲示板からの情報をまとめてみました。

出典 Rumors Next Generation Campagnolo Road?

Classifiedと極秘に何かを進めているとの噂も

次のような憶測や懸念、インサイダー情報が見られます。

  • EPSのバッテリーは取り外し可能になる
  • UAEのようなメインのプロチームのスポンサーシップを失ったことで、新しい製品が出ないのではないかと心配している(※Team UAEは2023年にシマノコンポを使用することが発表されている)
  • アメリカ最大のカンパニョーロ製品小売店がEPS 12を相当なセール価格で販売している。何かが来ると知っているのだろうか?
  • ChorusレベルのEPSは出さないだろう。EkarのEPSバージョンが出る可能性のほうが高い
  • 最初に次世代Super Record EPSを出し、その後にEkar EPSではないか
  • Ekar EPSのほうが早く出るのではないかという憶測の根拠は、Ekarがいまカンパにとってはマネーメーカーだからだ
  • CampagnoloはClassified(※リアハブ内蔵ワイヤレス2スピード変速を手掛ける)と何かを共同開発している噂がある。12または13スピードのカンパカセットに対応した製品が出るのではないかと期待している
  • 地元ショップの情報によると2023年初めに何か出るそうだ
  • 新型EPSは2023年の終わりに発表されると聞いた。12スピードでフルワイヤレスになるそうだ。それが本当なら、来年のレースでプロトタイプが見られるのではないかと思う
  • ルーラー・クラシックでCampagnolo関係者と話をした。2023年末の発表であり、12スピードであることが確認できた。ワイヤレスなのかセミワイヤレスなのかは明言しなかった。ディスクブレーキ用のフードサイズは今と同じになるとも言っていた
  • Campagnolo関係者によると、リムブレーキがサポートされる。V4ディレイラーとシフターはV5とは互換性がないそうだ

まとめると、最初に出るのは順当に考えるとSuper Record EPSの新型。いつ出るか、ですが、12スピードのSuper Recordが出たのは2018年4月で、Super Record 12s EPSは2019年の3月。すると2023年の春に発表されても不思議ではないのですが、「カンパニョーロ関係者(rep)」によると2023年末とのことで、こちらの可能性が濃厚でしょうか。

またEkarの売れ行きが良いので、まずこちらをEPS化するだろうという憶測も多く見られます。その場合でもフルワイヤレスだと嬉しいですね。ちなみにバッテリーがカートリッジ式になるという噂がありますが、これを裏付ける特許申請文書は発見されています。しかしこれはSRAMの特許とバッティングすると昔から言われているので、最終的にどうなるのか気になるところです。

本当だったらビッグニュースになりそうなのは、ベルギーのClassifiedとの協業の可能性です。新型Super Record EPS(名称がそもそもEPSでなくなるのではないという意見もあります)にClassifiedハブ搭載ホイールセットも含まれていたら面白いことになりそうですね。欧州勢が手を組み日本のシマノ、米国のSRAMに対抗。全くありえない話ではないような気もします。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました