自転車用パンツを普段着にする必要にせまられる

週末、近所のスーパーで大根と鶏肉を買ってすぐ帰ってくるつもりが、いい天気なのでうっかり「軽くサイクリングしてから」ということにしてしまい、気がつくと20km、40km乗っていた。などという日が増えてくると、普段着のジーンズがこんな終わり方をしてしまいます。自転車あるあるのひとつ。

股に穴があいたジーンズ

幸いこれはユニクロの安物ジーンズなのですが、ちょっといいジーンズにこんな穴があいてしまうとガッカリ感が強い。今年になってから既に2本のジーンズをダメにしてしまいました。他に1本ヤバいのがあります。

Le Coq Sportifの7分丈パンツ

これを現実的に解決するにはどうすれば良いのか。そりゃもう自転車専用のパンツを普段着にする以外にないだろう、ということでだいぶ前から探していたのですが、ひとまずamazonで見つけたこのLe Coq Sportifの7分丈パンツを購入。

Le Coq Sportifの 7分丈パンツ

思っていたよりも薄手なので本格稼働するのは大型連休頃からになりそうですが、伸縮性があって脚がよく伸びます。まぁジーンズでもペダリングがさまたげられて困る、みたいな感じは、ご近所アドベンチャーサイクリングでは起こらないのでどっちでもいいのですが、このパンツのほうが寿命は長いだろうと。

ウェストは紐で縛るタイプですが腰回りにゴムバンドが入っています。裾には細身のベルクロもあって(両足)チェーンリングに触れないように工夫されています。製品紹介写真のモデルさんもロード用シューズをはいているので明らかにスポーツサイクリストを狙った製品。

実測重量もMサイズで170gと軽量なので、これからの季節のサイクリング旅行や輪行時の移動用ウェアとしても活躍してくれそうです。耐久性は不明ですが、デニムより早く終わることはないでしょう。

似たようなものをあと2、3本仕入れるつもりですが、その選定過程がまた楽しかったりします。

【5/7まで15%OFFクーポンあり】

このパンツなら短いソックスが似合いそうです。