【本日最終】Amazonブラックフライデーお見逃しなく!
コンポーネント

シマノ新型デュラエース9200系は9月1日の正式発表がほぼ確実 CUBE完成車ページに情報解禁日が明示

ミニ情報です。シマノ新型デュラエース9200シリーズの正式発表が9月1日になる可能性が非常に高くなりました。下はいずれもドイツのCUBE公式サイトに掲載されているLitening C:68X SLTのページからの画像です。ボカシが入っているのは間違いなくシマノのレバー、そしてローターはXTRグレードのRT-MT900を思わせる配色です。

Cube Litening C:68X SLT

© CUBE

出典 Cube Litening C:68X SLT

さて、このLitening C:68X SLTのスペック表の駆動系パーツの部分(赤で囲った部分)には”This component is subject to an embargo until 31.08.2021″と記載されています。「このコンポーネントは2021年8月31日まで情報公開が禁止されています」という意味です。

© CUBE

つまり9月1日からは公開が可能、というわけですが、その9月1日はドイツ・フリードリヒスハーフェンでEUROBIKE 2021が開催される日です。この見本市にはシマノ・ヨーロッパがブースを構えることが既に分かっているので、Dura-Ace 9200系がユーロバイクで発表されるのはほぼ確実と思われます。

ブエルタ・ア・エスパーニャが8月14〜9月5日に開催されますが、新デュラは見られたとしても部分的なものに留まりそうでしょうか。インパクトを考えても小出しではなく、9月1日にドーンと公開してきそうな気がします。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました