プロサイクリング

ワウト・ファン・アールトが今年最大のスプリントを見せる 第二子誕生を祝福する海外ロードレースファンの声

CBN BlogはAmazonアソシエイトとして適格販売により紹介料を得て、良質なコンテンツの作成とサイト運営のために役立てています。当サイト内のリンク経由で Amazonにてお買い物 していただくと、大変助かります。ご支援ありがとうございます

ワウト・ファン・アールト(ユンボ・ヴィスマ)の奥様が第二子の出産間近ということで、ヨナス・ヴィンゲゴーの勝利がほぼ確定(?)したと思われる個人タイムトライアルステージの翌々日にツール・ド・フランス2023を去りました。ヴィンゲゴー、チーム、そして海外ロードレースファンもこの決定を尊重・歓迎し、ワウトをあたたかく見送っている様子が伺えます。その後ワウトの奥様はすぐに元気な男の子を出産されたそうです。

出典 Van Aert has left the Tour de France
出典 Wout just got a son
出典 Wout van Aert

以下、海外掲示板からのコメントをいくつかピックアップ。

  • というか、昨日のステージを見ていて俺が破水するところだったよ。妊娠してないけど
  • ワウトの奥さんはレッドブル・ヘルメットをかぶった赤ちゃんを生むのだから大変に違いない
  • ヨナスが病院まで付き添ってサポートすべきだと思う
  • 出産が迫っている、というのは冗談ではなかったんだね
  • なんてこった、ユンボヴィスマのタイミングは何もかも完璧じゃないか?
  • 健康的な男の子だそうだ。3.6kg、38cm、FTPは337
  • ジェローム・ファン・アールト、ツール・ド・フランス2045の勝者です
  • この子が大きくなったらワウトはいい話を聞かせてあげられるだろうね
  • 昨日のステージ終了後にヨナスがワウトをハグして「グッド・ラック」って言ってたんだけど、こういう意味だったのか。もうステージ優勝を好きに狙いにいっていいぞという意味だと思っていたよ

こちらはワウトのインスタ投稿へのコメントから最も人気の高いもの。

  • ワウトにとって今年最も重要なスプリントは、出産に立ち会うため家族のもとに戻ることだったんだ。間に合って良かったよ!
  • 個人ステージ優勝こそ果たせませんでしたが、将来ジェローム君はお父さんの話を聞いて誇らしく思うのは間違いないですね。今年のツールは本当に思い出深いエピソードだらけです。

    著者
    マスター

    2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

    マスターをフォローする
    CBN Blog
    タイトルとURLをコピーしました