クリス・フルームが荒川サイクリングロードの岩淵水門に出没

さいたまクリテリウムに来日中のクリス・フルームが荒川サイクリングロード(東京〜埼玉)の岩淵水門に出没しています。彼のInstagramアカウントにこんな投稿がありました。

ミハウ・クヴィアトコフスキーとロマン・バルデといい感じで軽く回してます

とフルーム。コメント欄には今年春の落車事故を気遣ってか、ハンドルに手を乗せて下さい、というコメントが殺到していますが、それよりもこの写真が撮影された場所は荒川を走るサイクリストにとってはお馴染みの光景で、「えええええっあのクリス・フルームが俺達のいつもの道を走ってるゥゥゥゥゥッ!!」と興奮してしている方が多数いると思われます。

フルームが走っているのはまさに下の道。右側に見えている屋上が特徴的なタワーマンションは「エルザタワー55」。あれが見えると「岩淵水門まで来たー!」と感慨深くなるランドマークです。左側はもちろん先日の台風19号から東京を救った岩淵水門。駅としては地下鉄の赤羽岩渕やJR赤羽駅が近くです。

岩淵水門

岩淵水門

ちょうど2週間前、台風19号が通過した翌日は、フルームが走っていた道に下流側からアクセスするのは無理でした。荒川下流は現在も走れないところが多いと思いますが、フルームはちょっとだけいい時期に来た感じですね。

台風19号通過翌日の岩淵水門

「2019ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」は今日10月27日(日)、さいたま新都心駅周辺にて開催します。お近くの方は選手たちの応援に行きましょう。

公式 お知らせ – ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

関連記事

日本全国に甚大な被害をもたらした台風19号・ハギビス(令和元年台風第19号)。私達にとって馴染み深い多くの河川が氾濫するなど、いつもの日常の...
この記事を書いた人