コンタドールとバッソのバイクブランド「A _ _ _ _ BIKES」が9月29日に超軽量オールラウンドロードを発表予定?

今年初旬、アルベルト・コンタドールとイヴァン・バッソがバイクブランド「A _ _ _ _ BIKES」を立ち上げたと報じられ話題になりましたが、同ブランドから9月29日にロードバイク初号機が発表される模様です。

モデル名は不明ですが、カラーは少なくともブラックxホワイト、ブラックxブルーのゼブラ柄の2パターンがリリースされそうです。

完成車重量6.19kg

いくつかの画像がインスタのabikesofficialで紹介されています。スペック詳細はまだ明らかにされてはいませんが、Bikerumorの記事によるとサイズ54cm、Dura-Ace Di2、4iiiiパワーメーター、Lightweigh製ホイール・ハンドル・ステム・シートポスト、Continental Competitionタイヤ、ボントレガーのカーボンレールサドルといった構成で完成車重量6.19kgだそうです。

これまでのティーザー広告を見るとホイールはLightweight MeilensteinとENVE SESが使われています。価格は…推して知るべし(笑)

伝統的なフレーム形状・ケーブルは部分的に外装

ケーブリングはフルインターナルではなく、ヘッドチューブ上端の両サイドに穴があり、ハンドルからそこまでのエリアは外装式。そのためハンドルやステム等の選択肢は広がりそうです。ハンドルはあまり曲がらない可能性がありますが、ライドには影響しないでしょう(輪行では影響あるかも?)。あとシートポストも汎用品が使えるように見えます。

フレーム形状的にはシートステーも最近主流のドロップタイプとは違う伝統的なトライアングルで、リムブレーキ版の画像はないのでディスクブレーキオンリーになるものと思われます。クライマーのコンタドールとオールラウンダーのバッソによる共同プロデュースということを考えると、超軽量オールラウンダーバイクがコンセプトでしょうか。

気になるブランド名

なおブランド名は「A _ _ _ _ BIKES」ではなく、29日に恐らく正式名称が発表されるものと思われます。「A」の後に4つのアルファベットが続くようですが、Alberto ContadorとIvan Bassoにちなんだものになるのでしょうか。AlbertoとIvanの最初の文字をいくつか取って「Aliva」とかどうでしょう!?

イヴァン・バッソによると開発から3年がかかったそうです。なお現時点で「A」からはじまる5文字のフレームブランドはUCI未登録らしいので、UCIレースを走れるようになるには少し時間がかかりそうです。

この記事を書いた人