Kindle本最大70%OFF!(28日まで)

フレーム・完成車

フレーム・完成車

Cervélo R5 2022は軽量化されクライミングに特化 剛性も下げられクラシックなオールラウンドロードに

春頃から噂されていたCervélo R5の2022年モデルが正式発表されました。この4代目は前代モデルよりも軽量になり、剛性は逆に下げられています。サーベロ公式サイトには"WHAT GOES UP MUST COME DOWN"(上がったも...
フレーム・完成車

イネオス・グレナディアーズがディスクブレーキ(Pinarello Dogma F Disc)を初めてレースで使用

ワールドツアーチーム中で唯一リムブレーキのバイクに乗り続けてきたイネオス・グレナディアーズがついにディスクブレーキの採用に踏み切った、とCyclingTipsが伝えています。 出典 After years of reluct...
フレーム・完成車

Loris Klin コンクール・ド・マシーヌ 2021に出品されたスーツケースにも入るバイクパッキング・バイク

Lorisという工房がフランスのハンドビルド(自家製)自転車コンテストの「コンクール・ド・マシーヌ 2021(2021 Concours de Machines)」に出品した「Klin(クラン)」というコンセプトバイクをBikerumorが...
フレーム・完成車

TIMEのロードバイクフレーム2022年モデルを観察「肝心なのは乗り心地だよ!」

今日はTIMEのロードバイクフレーム2022年モデルを観察してみたいと思います。ラインナップはALPE D'HUEZ(アルプデュエズ) 01と21、SCYLON(サイロン)の3モデル。 出典 TIME Bicycles ALPE...
フレーム・完成車

GIANT ESCAPE R3「初めてのスポーツバイク」に、間違えようのない1台。

やあ。nadokazuくんだよ。YAH YAH! 普通の中年生でも YAH YAH! バイクを抱きしめりゃ エクセレント・チェンジ! というわけで、本日の駄文はこちら! 初めての1台には、それなりの自転車を。 息...
フレーム・完成車

Cinelli Supercorsa Sophisticated Lady むかしこんな自転車があった

チネリのInstagram公式アカウントにおもしろい自転車が掲載されています。1970年代に発売されていた「Supercorsa Sophisticated Lady(=洗練された女性)」というモデル。スカートでも気軽に乗れそうなロードバイ...
フレーム・完成車

Battaglin Portofino 2021 世界初のオーバーサイズラグ・ケーブルフル内装のスチールフレーム

イタリアのOfficina Battaglin(オフィチーナ・バッタリン)がスチールフレームのPortofino(ポルトフィーノ)の新モデルを発表しています。40周年記念の数量限定モデルで、一見するとスチールに見えない雰囲気に仕上がっていま...
フレーム・完成車

Cinelli Tutto Plus ちょっと気になる何でも対応スチールフレーム

Cinelli Tutto Plus(チネリ・トゥット・プラス)というフレームを眺めていたら面白いスペックで、久々に1台組みたいなぁと思えてきました。イタリア語の"Tutto"は「ぜんぶ」という意味。その名の通りシングルスピードでもディレイ...
フレーム・完成車

Bridgestone Anchorの新フラッグシップ「RP9」が9月発売 レーシングラインとしては初のディスクロード

ブリヂストン・アンカーのフラッグシップ・ロードバイクフレームセット「RP9」が9月に発売されるそうです。RS9sの後継モデルで、先日JSPORTSのツール・ド・フランス中継でチーム・ブリヂストンサイクリングの飯島誠氏が少しだけ紹介されていた...
フレーム・完成車

Pinarelloの新型Dogmaは「Dogma F」軽量化されリムブレーキは維持

Pinarelloが6月24日、噂されていたDogma F12の後継モデルを発表しました。モデル名は予想されていた「F14」ではなくシンプルに「Dogma F」。また電動コンポのみ対応ではあるもののリムブレーキ版も用意されました。海外各メデ...
フレーム・完成車

【大人気瞬殺】Canyon Grizl : より悪路志向のグラベルバイク新モデルが登場

Canyonがグラベルバイクの新モデル「Grizl(グリズル)」を発表しました。下の公式動画では陰鬱な部屋の中でのテレワークにストレスが溜まりまくっているように見える女性が、とある動物に急かされるようにしてバイクパッキングの旅に出かけます。...
フレーム・完成車

うどん県からの新たな刺客!タイレルの新・折り畳みミニベロロード「Tyrell FCX」に乗ってみた。

今日も勝利の女神は、アタシだけにチュゥしてくれない。虹の彼方に行こうと思っても、坂の手前で途方に暮れる貧脚自転車乗りnadokazuです。 コメくいてー(でもやせたーい!)というわけで、本日の駄文はこちら! 新登場!タイ...
フレーム・完成車

ENVEがCustom Road Bikeという名前のカスタムロードバイクを発表

ENVEがカスタムロードバイクを発表しました。名前もそのまま"ENVE Custom Road Bike"です。フレーム単体または完成車を選べますが、ジオメトリからペイントまで細かくカスタマイズできるのが特徴です。 公式 In...
フレーム・完成車

ストラーデ・ビアンケを制したファンデルプールのバイクはCanyon Aeroad CFR しかしダウンチューブにはケーブル穴

3月2日のクラシックレース「ル・サミン」でマチュー・ファンデルプールが使用するCanyon CF SLXのハンドルが破損した事件について先日、下の記事でお知らせしました。 Canyonがサポートするチームはこれを受けて当面、A...
フレーム・完成車

ポルシェが100万円オーバーのE-BIKEを3月末から発売予定【脱ルック車】

ポルシェがE-BIKE市場に参入…という言い方は適切ではないかもしれませんが、同社はこの3月末、欧米で「eBike Sport」と「eBike Cross」の2モデルを発売します。果たして誰向きのバイクで、どんなスペックに仕上がっているので...
フレーム・完成車

CanyonがAeroad CF SLXとCFRオーナーに使用停止の呼びかけ マチュー・ファンデルプールのハンドル破損を受け

CanyonがAeroad CF SLXとCFRオーナーに使用停止を呼びかけています。海外でCycling Weekly等が報じています。 出典 Canyon issues 'stop ride' noti...
フレーム・完成車

Cannondale CAAD Optimo 2021モデルは買いだ、と私が思う理由

Cannondale CAAD Optimo 2021モデルの予約発売が海外で開始されました(海外での流通時期は8月頃)。日本でもキャノンデール公式サイトに製品情報が掲載されています。 さてCAADシリーズのエントリーモデルで...
2021.06.13
フレーム・完成車

Thomsonがチタン製グラベルフレームキット”PIEDMONT”を販売開始 ベース価格は$3,295

高品質なアルミ切削のフィニッシング・キットで知られるThomsonがチタン製グラベルフレームキットの販売を開始しています。モデル名は「PIEDMONT(ピエモン)」です。現在のところ製品写真はなく、同社のショッピングページでも見られるのは下...
フレーム・完成車

独RoseからBackroad Classified 1×22が登場 あのワイヤレス内装変速リアハブ搭載完成車としては安め?

ドイツのダイレクト・トゥ・コンシューマー・ブランドRose Bikesがワイヤレス・リアハブ内装変速で話題のClassified Power Shiftを搭載したグラベルバイクを発表しました。同システムを搭載した完成車としては価格が若干抑え...
フレーム・完成車

ついにオイルスリックのロードフレームが!CubeからLitening C:68X Limited Editionが登場

オイルスリック柄のサイクルパーツが人気です。当ブログでも過去に何度か紹介していますが(記事下に関連記事のリンクを置いておきます)、一部とは言えフレーム自体がオイルスリックパターン、というのはなかなか珍しいのではないでしょうか。それがこちら、...
タイトルとURLをコピーしました