Kindle本最大70%OFF!(28日まで)
トレーナー

ZWIFTで100万稼いだから自転車とホイールを大人買いするぞ

俺…ZWIFTで100万ドロップ稼いだら、憧れの自転車とホイールを買うんだ… いま982,226ドロップ… もう少し…!

ZWIFT

「俺…◯◯したら◯◯するんだ…」は多くの場合フラグです

ドロップはZWIFT内の通貨のようなもの

というわけでようやく100万ドロップをゲット! カウンターが1,000,000に到達した時に何かすごい音楽が鳴って「やった〜おめでとう!」的なメッセージが華々しく表示されるかと思ったのですが、何もありませんでした(これもフラグ)。

ZWIFT

というわけでライドを中断し、「メニュー」から「Drop Shop」に移動します。この「Drop Shop」では貯まったドロップでフレームやホイールを買えるのです!!

ZWIFT - DROP SHOP

いまのところドロップで買えるものはフレームやホイールの他にないようですが、将来的にいろいろなことができるようになったら楽しいですね

フレームを買うぞ!

まずフレームから眺めてみます。CUBE, VENTUM, LIV, BMC, CHAPTER2, DIAMONDBACK, PARLEE, CANNONDALE, RIDLEY… わりとマイナーなメーカーもありますが、たぶんここに「出店」するにはお金がかかるのでしょう。

ZWIFT - DROP SHOP

フレームブランドの続きです。ZWIFT, PINARELLO, TREK, CANYON, GIANT, RIBBLE, CERVELO, FELT, SPECIALIZED, あと見切れてますがSCOTTという並びです。ZWIFTへの協賛各社、という感じですね。

ZWIFT - DROP SHOP

LOOKやTIMEはなかった…COLNAGOもない…

さて、フレームは何にしようか。100万円…じゃなかった、100万ドロップもあるんだから、きっと何でも買えるはず。せっかくならいいものを…ここは話題の世界最速ロードバイク、スペシャライズド・ヴェンジ! 行ってみようか!

と思いきや、ななんだってーVENGEはレベル18から! VENGE S-WORKSに至ってはレベル32以上の人でないと買えない! か、金だけじゃ買えないのか!! こんなんダメじゃないか、金ですべて解決させてくれ!

ZWIFT - DROP SHOP

仕方ない、キャノンデールのいいやつにしよう。…でもこちらでもハイエンドモデルはレベル12の私にはまだ買えないようです。でもCAAD12がある、これは欲しい。これに決めた!

ZWIFT - DROP SHOP

購入確認画面です。”CONFIRM”で購入決定。184,500ドロップとかなりリーズナブル。

ZWIFT - DROP SHOP

次の画面の”Equip now?”はすぐに装備するか(使うか)どうかという意味。もちろんすぐに使うので”EQUIP”をクリックします(「スキップ」を選んだ場合、買ったフレームはガレージからまた選ぶことができます)。

ZWIFT - DROP SHOP

ホイールを買うぞ!

次はホイールを買います! リストされているブランドはENVE, ZIPP, ZWIFT, CAMPAGNOLO, BONTRAGER, SHIMANO, GIANT, ROVAL, MAVIC。

ZWIFT - DROP SHOP

いいホイールって言ったらやっぱりボーラですよ。カンパニョーロのボーラ! BORA ONEでいいです。…と思ったら、ULTRA 35か50しかない! しかもレベル高くないと買えない! せっかくこの日を楽しみに100万貯めてきたのに、ひどい!

ZWIFT - DROP SHOP

しょうがねぇ、ZIPP 404とかどうだ。これもいいホイール… 202しか売ってくれないのかよ! それに303がないのは何故だ! 平地で速いホイールを下さい!

ZWIFT - DROP SHOP

よし、じゃあMAVICにする。大人気のコスカボとか…そうですか売ってくれませんか。

ZWIFT - DROP SHOP

ROVAL CLX64はどうか。ディープリムで速そうです。お値段も17万となかなかリーズナブル。しかも私のレベルでも買えます。これください!

ZWIFT - DROP SHOP

フレームカラーは好みにカスタマイズできる

購入後、My Garageに行ってあらためてフレームのページに入ったらカラーをカスタマイズできることを知りました。なるほど〜、右側のスライダーを上下して色を変えるのか! よし、ちょっと気合の入った真っ赤にしてみよう。それに合わせてウェアも全部赤系に変更。

ZWIFT - MY GARAGE

ついでに髪型も変えてみました。もう世の中世紀末な様相を呈してきたのでモヒカンに。ヒゲは不良グラベルおじさんをイメージしました。

ZWIFT - MY GARAGE

↓こういうイメージですw

記号化がすすむグラベルバイカーのファッション
最近、LOOK 765 Gravel RSを記事で紹介したのですが、その時に見つけたYouTube動画に気になるコメントが寄せられているのを目にしました。 このプロモーション動画です。 フランスの方がこんなコメントを残し...

というわけで変身完了! ZWIFT吊るしの車体とホイールから、CANNONDALE CAAD12とROVAL CLX64にグレードアップ!

ZWIFT

貯金はまだ65万弱残っています。しかしレベルが上がらないことにはいくら貯まっても欲しいものが買えないとは… ZWIFTのこの「継続させるための工夫」に感心させられます。

ところで、最近のZWIFT。以前よりもライダーが増えたような気がします。特にヨーロッパからの参加者が相当増えたように思うのですが、どうでしょうか。

考えたくないですが、日本でも外出禁止令が出されてしまった場合、ZWIFTがあるとだいぶ体調を維持できると思います。興味がある方は下の記事でスマートトレーナーの選びかたについて書いてあるので、是非あわせてお読み下さい。

いまスマートトレーナーを買うべき理由と、後悔しない買い方
こんにちは、自転車レビューサイトCBNのウェブマスターです。 スマートトレーナーに興味がある。話題のZwiftでインドア・サイクリングをやってみたい。でも値段が高いし、買ってみて本当に良いことがあるのだろうか、と悩みますよね。 ...
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました