Audibleがプライム会員限定・3か月間無料(7/25まで)

ベル

ベル

上ハンドルにベルを付ける場所がなくなったのでフォークコラムに付けてみた(扇工業 OH-1800)

スポーツサイクルのハンドルバー、それはサイコン・ライト・ベル等でひしめく一等地。先日ここに便利なバッグ(ADEPT BARDRUM DLX)を設置したところ、愛用していたKnog Oiというベル、あとはライトを付けるスペースがなくなってしま...
ベル

Canyonからツール要らずで装着できるバーエンドベルが登場

スーパー地味な新製品情報ですが、CanyonがRING Bar End Bellというベルを出しています。ドロップハンドルのバーエンドにねじ込めるタイプで、着脱に工具が要らないのが特徴です。 公式 Canyon RING Ba...
ベル

海外でも人気の国産ベル「CRANE」どんなラインナップがあるのか調べてみた

大阪に「CRANE」という自転車ベルのメーカーがあります。日本では東京サンエスさんが代理店のようですが、このCRANEのベルは以前から海外でも非常に高い評価を目にします。先日Bikeradarの記事でも紹介されていたので、どんなラインナップ...
ベル

Knog OiとOi LuxeとCATEYEの真鍮製ベル。あなたはどの音色が好き?

目立たずスタイリッシュで、なおかつ「いい音」で人気の自転車用ベル、Knog Oi(ノグ・オイ)。このベルには「Oi Luxe」という高級バージョンも存在します。下の記事で以前紹介しました(私はどちらも使っています)。 この「O...
2021.10.28
ベル

世界でいちばん意味がわからないサイクルパーツ

私の家に、あるサイクルパーツが転がっている。いつ買ったのか。なぜ買ったのか。覚えていない。使ってさえいない。 このベルである。 NUVO ティーポットベル (お茶ベル) ご覧の通り、ベルの共鳴体をお茶の「急須」に見立てたデ...
2021.10.28
ベル

Knog OiとOi LUXE 極上の音色を持つ自転車用ベル

スタイリッシュなベルとして人気を博したKnog Oi(オイ)。これは現在、ノーマル版とラクジュアリー版の2種類あります(いずれもハンドルに応じて2サイズ展開)。 私はノーマル版を使ってきたのですが、最近ラクジュアリー版のOi ...
2021.10.28
タイトルとURLをコピーしました