セール情報

2020年にCBN Blog読者がamazonで買ったものベスト20

皆さんこんにちは! 本日は「昨年2020年にCBN Blog読者がamazonで買ったものベスト20」をご紹介します。

「1年を通じて何がよく売れたか?」という情報は、多くの方々にとって結構有益なものだと思っています。ちょっとだけ売れた、のではなく、かなり売れたもの、のリストなので、結果的に「買って損はないもの」のリストであると言えるでしょう。

また、良くも悪くも世相を反映しています。あまり良いニュースがない昨今ですが、そんな時こそ場所は何処であれ、ペダルを漕いで前に進んでいきましょう。

20位 GIYO GF-94T チューブレス対応アルミフロアポンプ

まず20位から。GIYO GF-94Tはチューブレス対応フロアポンプの入門版的な製品です。MTBのような大エアボリュームには不向きですが、ロード・グラベルバイク程度のタイヤなら(数回にわけることはあっても)ビードを挙げられます。とにかく安く一本欲しい、という方にはオススメ。昨年はチューブレスデビューされた方が多かったのかもしれないですね。

このポンプ、筆者は700×40や650×47といったチューブレスタイヤで使えています。ロードチューブレスなら余裕です。

19位 XOSS G+ GPSサイクルコンピュータ

GPSサイコンの価格破壊モデル、XOSS G+が19位にランクイン。GPSサイコンの基本的な機能を網羅しながらとにかく安い。デザインが競合他社製品よりもスッキリしているせいか、人気が高いですね。

18位 TRISPORTS お助けチューブ

携帯ポンプ用のエクステンションチューブです。もう持ってない人はいないんじゃないかというくらい普及しているはず。大した重さではないのでサドルバッグやツール缶に入れておきたいアイテム。

17位 ニッセンケーブル SP31 スペシャルステンインナー ロードブレーキ用

とにかく引きが軽いと評判のニッセンケーブル。シマノ互換のインナーケーブルが人気でした。個人的にはアウターも素晴らしいと思うのですがそちらはランク外。まずはインナーから試してみようという方が多かったのかも。

16位 air bone ZT-A15クイックポンプヘッド

フロアポンプの口金のグレードアップパーツです。このタイプの製品としてはヒラメが有名ですが、air bone ZT-A15は低価格で性能も良いと人気です。アルマイトのブルーもカッコいいですね。

15位 マルト 車輪固定フック

個人的にも超オススメのマルトの車輪固定フックが15位でした。これは輪行の時に大活躍します。ゴムなので車体にホイールを括り付ける時に使うとズレないだけでなく、作業時間も大幅に短縮できます。一度使うともう普通のヒモには戻れません。

14位 パールイズミ FA-3

パールイズミ FA-3は、なぜか春夏には「フェイスカバー」として、秋冬には「ネックウォーマー」として売られているのが謎ですが、確かに年間を通して便利に使えます。グレーもあります。

13位 BIKE HAND YC-503チェーンチェッカー

チェーンの摩耗・寿命を判定できる便利なチェーンチェッカー。このBIKE HAND製品が一番人気でした。

12位 R250 ツールケース スリムスーパーロングタイプ

国内の自転車アクセサリーブランドとしては頭一つ抜けている感じのあるR250。このスーパーロングツールケースも「ありそうでなかった」を攻めてきました。筆者も愛用中。色はブラックxレッドもあります。

11位 XOSSアームバンドハートレートモニター

だいぶ前から何故か在庫切れですが、XOSSのアームバンド型ハートレートモニターが11位にランクイン。

10位 パールイズミ MSK-01

パールイズミの自転車ジャージ素材マスクの初代、MSK-01。2020年を象徴するサイクル界のヒット製品のひとつだったと言えるでしょう。

9位 GROWTAC ブルカット3

スマートトレーナーの振動を吸収してくれるアイテム。ブルカット2がディスコンになり、マイナーバージョンアップされたブルカット3が登場しました。去年インドアサイクリングをはじめた、Zwiftデビューした、という方は相当多かったのではないでしょうか。

8位 XOSS G サイクルコンピュータ

19位のXOSS G+の弟分です。ケイデンスと心拍計の表示がない分、画面がスッキリする上に少し安い。パフォーマンスはあまり気にしないサイクリストに大きく支持されました。

7位 inバー プロテインチョコバー ベイクドチョコ

2020年はプロテインバー難民が増えた1年でした。inバーの中の人もやたらとプロテインバーが売れはじめたので何事かと驚いたのではないでしょうか。中でもこのベイクドチョコは一番人気フレーバーで、セール中はすぐに在庫切れになっていました。

6位 グロータック ブルカット2

9位のブルカット3の前モデル。両方あわせてどれだけ売れたんだという感じです。

5位 XOSS ケイデンス/スピードセンサー

ANT+とBluetooth両対応、ケイデンスまたはスピードセンサーとして使える製品です。類似製品は他にもあるのですが、XOSSのこれは圧倒的人気。ケイデンスセンサーとしてうまく認識されない時はクランクを少し回すとうまくいきます。

4位 FERRY スポーツサングラス

偏光レンズ1枚を含むレンズ5枚セットのサングラス。しかもフレームは2本。値段を考えるとコスパは非常に良い製品だと思います。

3位 ステレオマスクホルダー

マスクの下に入れることで内部に空間ができるので、呼吸がしやすくなるアイテムです。これが3位に入った2020年とは一体何だったのか…

2位 Besthomelife 自転車セーフティーライト

現在322円ですが、筆者は222円で購入した激安中華セーフティーライト。水に濡れると一発で壊れるという話もありますが(確かに防水性は皆無)、冗談のような値段なのに明るいと評判です。しかも送料無料。中華圏から発送されてきます。謎が多い製品です。

1位 パールイズミ MSK-02

そして栄光の1位は… パールイズミの夏用マスク、MSK-02でした。MSK-01よりも通気性が良くなっています。この後に開口部のあるベンチレーションマスク、MSK-03も登場しましたが、10月登場だったこともあってかランク外でした。

パールイズミのこれらのマスクは、勿論素晴らしいものだとは思いますし、筆者も全て買って愛用していますが、早くこうしたマスクを使わずに自転車を楽しめる日が来てほしいと願わずにはいられません。

著者

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました