Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し
トレーナー

トレーナーの防振グッズ「グロータック・ブルカット」がバージョンアップ

スマートトレーナーやローラー台の防振グッズ「グロータック・ブルカット」が「ブルカット2」から「ブルカット3」にバージョンアップしていました。

GROWTAC(グロータック) ブルカット3

ブルカット3 © GROWTAC

とは言っても商品説明には「ブルカット2とは滑り止めのみの変更であり、防振効果に違いはございません。」とあるので、上に貼ってあるものが変更になっただけらしいです。見た感じ、従来のラバー素材からフェルトっぽいものに変わったように見えます。

既にAmazonで発売中で2個セット3,300円となっています。私はブルカット2を2個で2,980円で買ったのですが新モデルは若干値上がりでしょうか(それとも昔たまたま安かったのかな?)。なお現在「ブルカット2」は現在は流通していないようなので、今後ブルカットが欲しい方は自動的にこのバージョン3を選択することになるのでしょう。

長期使用でずれてくる滑り止め

ところで下は使用1年ほどになる私のブルカット2です。4個あるうちの2個の滑り止めがこんなふうに少しずれてきました。支えている重量が重量なのでやむなし、という感じもしますが、新型はもしかしたらこういうことがないのでしょうか。

ラバーがずれたグロータック・ブルカット2

ラバーがずれたGROWTAC ブルカット2

このブルカットという製品については、静かなスマートトレーナーでも防振対策は必要?という過去記事でも紹介しています。非常に人気のある商品で、CBN Blog読者の方もかなり購入されています。

静かなスマートトレーナーでも防振対策は必要?【グロータック ブルカット3は必須】
Zwiftを楽しむために、Wahoo Kickr Smartを使いはじめました。最近のスマートトレーナーはどれもかなり低騒音に仕上がっているようですが、Kickr Smartは静粛性の面でライバルモデルのTacx Neoより少し劣る、という...

などかずさんの記事、ZWIFT生活が100,000,000倍捗る周辺アイテムまとめでも紹介されています。この記事では他にも便利なものがたくさん紹介されているので、こちらも併せて是非お読み下さい。

ZWIFT生活が100,000,000倍捗る周辺アイテムまとめ
スマートトレーナーでZWIFTを始めると、走行距離が伸びて脚力が向上して実走がさらに楽しくなります。明白すぎるにも程がある健康増進効果がもたらされるので、スマートトレーナーを買ってZWIFTすることが厚生労働省によって元号が令和のうちに義務...

おまけ 最近のZwift関連ニュースと記事

またZwift関連ニュースですが、Zwiftに新たにパリとフランスの2ワールドが登場しています。最近トレーナーから遠ざかっていた方は久しぶりに起動して楽しんでみてはどうでしょうか。

Zwiftに新たにパリとフランスの2ワールドが登場。楽しすぎてサブスク延長不可避に
ちょっとフランス走ってくる。と言って男はZwiftを起動した… はいそうです、ついにZwiftにパリとフランス、2つのワールドが追加されました! Watopiaのようにいつでも走れるワールドではありませんが、ニューヨークやロン...

フランスワールドの中の「カス=パット」についてはなどかずさんによる紹介記事があります。

ZWIFTの新コース「CASSE-PATTES」って、どんな感じ?【ツール・ド・フランス】
初めまして。ういっすういっすういっすー! 嵐千砂t…すみません、すみません!普段は大好きなたこ焼き屋でバイトしている駄文書き、nadokazuです。はい。たこ焼き丼一つ、おまちどうさま! ツール・ド・フランスが、バーチャルで開催になっ...

「グランフォンド小諸 feat.ろんぐらいだぁす!in ZWIFT」の記事も併せて是非。

「グランフォンド小諸 feat.ろんぐらいだぁす!in ZWIFT」は、サイクルイベントの新しい形なのかも?
ハロー!!! 澁谷かのn…すみません!すみません!! 私を叶える駄文書き、nadokazuです。 2020年6月28日(日)、一般社団法人こもろ観光局の主催により Zwiftの仮想世界のロングライドイベントとしては国内最...

Zwiftは最近、一部ハードウェアを使うことでワールド全域でステアリング機能が使えるようになりました。こちらも未読の方は是非どうぞ。

Zwiftのステアリング機能がワールド全域で使用可能に 初の公式対応ハードは「Elite STERZO Smart」
Zwiftにステアリング機能が登場したのは昨年2019年10月初旬でした。ほんの一部のコースだけ、そしてハンドル動作の検知にはスマホの加速度センサーとZwift Companionアプリが必要と、まだまだ実験段階色が濃い機能でした。 ...

トレーニング後はプロテインを補給しましょう。最近私はビーレジェンドをよく飲んでいます(後日記事で紹介予定です)。とにかく色々なフレーバーがあって楽しいですよ!

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました