Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し
タイヤ・チューブ

Tubolitoが新作「X-TUBO CITY/TOUR」を発表 釘でパンクしても1年間は保証付き

Tubolitoが同社のサーモプラスチック・ポリウレタン(TPU)チューブシリーズに新製品「X-TUBO CITY/TOUR」を追加しました。街乗り・ツーリングを想定した「パンクに強い」とされるモデルですが、宣伝内容が超強力です。まずは下の...
パワーメーター

Favero Assioma シマノSPD-SL互換バージョンが7月に登場(公式情報)

追記:Assioma DUO-Shiは7月19日に正式発表・発売されました。最新情報は下の記事でどうぞ イタリア発の大人気ペダル型パワーメーター、Favero Assiomaシリーズ。今年の2月にこの記事で紹介したように、シマ...
2021.07.20
よみもの

グループライド最大の悲劇がサイクリストを襲う – 俺を見ないでくれ!

私は集団走行をすることはないのですが、河川敷のサイクリングロードなどで時々、パンク修理中のライダーを仲間たちが見守っている光景を目にします。そんな時、当のパンクした本人の頭の中はどうなっているのか… というネタ投稿がこちらです。題して「パン...
2021.06.25
コンポーネント

シマノ新型デュラエース(R9200)の姿がバロワーズ・ベルギー・ツアーで初めて確認される

待望のシマノ新型デュラエース(R9200)の「野生の姿」がバロワーズ・ベルギー・ツアーで初めて確認されました。Bikeradarによる独占スプーク画像だそうです。シフターやフロントディレイラーの写真は出典リンク先の記事で見られます。 ...
よみもの

Go Fasterという「速い者だけが着られる」ジャージのキックスターター案件がサイクリストの反発を受けキャンセルに

クラウドファンディングのKickstarterにて、イギリスのサイクリングアパレル・スタートアップのGo Fasterが去る6月8日にプロジェクトを開始していました。その内容は「一定の速度で走れることを証明できた人」のみが特定のジャージにプ...
ハンドル

SPEECO ABB(エアロ・ブレイカウェイ・ハンドルバー)を使用した選手がUCIレースで失格処分に

UCIによるロードレースでのTTポジション禁止への対策製品として注目を浴びていたオランダSPEECOの「ABB」 (Aero breakaway handlebars)ハンドルですが、バロワーズ・ベルギー・ツアーでこれを使用したヤン=ウィレ...
2021.06.13
カメラ関連

KOM CyclingのGoPro/GarminアダプターをRoute Werksハンドルバーバッグに付けてみたものの…

KOM Cyclingから出ているGoPro用Garmin/Wahooクォータターン対応アダプターがAmazon USから届きました。この記事で紹介したものですが、最近の米国からの買い物としては珍しく爆速で到着(約3日)。早速テスト使用して...
よみもの

キャノンデールと八村塁選手のタイアップは米国ビッグブランド戦争の口火を切るか

NBAでプレイするバスケットボールの八村塁選手がキャノンデールとパートナーシップ契約を結んだことはニュースで見て知っていたのですが、街中のバス停でこのポスターを見た時は「おおっ、こんなところにキャノンデールの広告!」と驚きました(写真は筆者...
よみもの

サイクリング後の昼寝に勝るものなし わかる人にはわかる至高の寝落ちタイム

今日はインスタで見かけたちょっといい感じのミームを紹介します。一見すると地味ですが「わかる人にはわかる」感じの秀逸な内容です。題して「週末のライドから家に帰った午後1:30のサイクリスト」。この雰囲気、心当たりのある方も多いのではないでしょ...
セール情報

ベラチに即納可能Cervélo Aspero-5 GRXなど完成車3モデル カンパBora Ultra WTOも販売開始

スイスの自転車海外通販老舗ベラチスポーツの最新セール情報をお伝えします。注文後1〜2日で発送可能な完成車3モデルが入荷、Campagnoloの新ホイールBora Ultra WTOの販売も開始しました。 本記事で紹介する価格情報は20...
2021.06.29
トレーナー

KICKR CLIMBがやっぱり楽しすぎるので、しつこく主張したい!

いくぞ 登坂だ 飛び出せファイト(おー!) 出てくる坂に ワンツウパンチで瞬間ノックアウトされる へっぽこ自転車乗り、nadokazuです。 坂、それは黒光りする生体兵器Gのように、許されざる存在。そして、それはリアルだけでなく、バー...
タイヤ・チューブ

SchwalbeがグラベルタイヤG-ONEシリーズにレース志向の新モデル「G-ONE R」を追加

Schwalbeがグラベル用タイヤ「G-ONE」シリーズに新モデル「G-ONE R」を追加しました。元「Dirty Kanza」という名称だったグラベルレースの「Unbound Gravel」に合わせて発表しただけあって(名称変更の経緯はこ...
よみもの

Googleマップでサイクリングルートの検索量が世界で最も多い都市はどこ?

Googleが6月3日の「世界自転車デー」にあわせ、同社のGoogleマップ・ブログで「Googleマップにおけるサイクリングルートの検索量」に関する簡単な統計データを紹介しています。やや驚きの結果が出ていて興味深いのでシェアします。 ...
GPS・サイコン

KOM CyclingからGoPro用Garmin/Wahooクォーターターン対応アダプターが新登場

一部のGoProユーザーの方に朗報です。KOM CyclingからGoPro用Garmin/Wahooクォータターン対応アダプターが新登場しました。GoProをサイコンのようにクイックリリース感覚で使いたい、という需要に応える製品です。 ...
ホイール

Fulcrumが3年ぶりにRacing 4 DB / 5 DB / 6 DBをモデルチェンジ リムがワイド化

フルクラムがロードホイールのエントリーモデルRacing 4 DB, 5 DBと6 DBを3年ぶりにリニューアルしました。大きい特徴としてはリムがワイド化されたところ。トレーニングやロングライド、グラベル用のサブホイールとして使える丈夫なホ...
セール情報

CBN Blog読者に人気のamazon取扱商品TOP20を一挙紹介(2021年6月2日版)

皆さんこんにちは! 毎月恒例「CBN Blog読者がamazonで買ったものベスト20」のご紹介です。集計期間は5月1日〜5月31日です。 長期的によく売れているものは多くの人に支持されているものが多いので、お買い物の際の参考になれば...
よみもの

欧米の自転車業界で拡大するサステナビリティへの取り組み 「グリーン」な製品はWin-Winな結果をもたらす

ここ数年、欧米の自転車メーカー・パーツメーカー、ウェアやバッグメーカーなどでサステナビリティ(持続可能性)を意識したモノ作りやサービスが活発化している印象を受けていましたが、Pinkbike(カナダのMTB系ウェブメディア)がこれについて記...
ホイール

UCIが新たに禁止したのはAerocoachのフロントホイール(の一部のパーツ)

UCIが新たに英国Aerocoach製ホイール、Aeox TitanとZephyの使用を禁止しました。正確にはこれらのホイールのリムブレーキバージョン、そのフロントホイールで使用されているハブ・エンドキャップが「フェアリングである」として使...
よみもの

2022年以降のロードバイク・スポーツバイクのトレンド予測 未来はどうなる!?

過去数年、当ブログでは自転車パーツに関する最新情報をピックアップしてお届けしています。それらを振り返りながら、ロードバイクをはじめとするスポーツバイク関連パーツの今後数年の進化をまとめて予想してみたいと思います。1〜2年で大きい変化はないと...
GPS・サイコン

Wahoo ELEMNT BOLT V2(新型)は直近でファームウェアアップデートが提供される?

先日の記事でお伝えしましたが、WahooがELEMNT BOLT V2 (2021モデル)を発表しました。しかしオランダ・アムステルダム在住の著名なブロガー・YouTuberのDC Rainmaker氏による初期使用感は、ファームウェアに多...
タイトルとURLをコピーしました