CATEYE AVVENTURA CC-GPS200はGarminやLEZYNEと戦えるか

昨年11月のサイクルモードでCATEYEの新型サイコンが参考出品されていました。その名も”AVVENTURA CC-GPS200″。AVVENTURA(アベントゥーラ)はイタリア語で「冒険」の意。アドベンチャーでもアヴァンチュールでもなくアベントゥーラ、とするとグランフォンドをイメージしてしまいます。

CATEYE AVVENTURA CC-GPS200はGarminやLEZYNEと戦えるか

ところでサイクルモードで展示されていたこのモック、もう嫌がらせのようなスピードでクルクル高速回転していて写真撮るのが一苦労でした。撮ってほしくなかったんでしょうか(笑)。

CATEYE AVVENTURA CC-GPS200はGarminやLEZYNEと戦えるか

スペック的にはバッテリー持続時間80時間というのが目玉。スピードはGPSセンサーレス計測。通信はBluetooth SMARTとANT+。スマホでセットアップできてSTRAVAにもそこからデータ送信可能、と最近のトレンドは押さえています。

当然日本語対応。バックライトと簡易ナビ付き。この簡易ナビがどんなものなのか気になりますがまだ画面イメージは出回っていないようです。防水性に関する情報もなかったのですが、ブルベ・ロングライドの人々をターゲットにしているのは間違いないのでそこはきっちり対応していることを期待したいですね。

とにかく80時間です。ロギングは絶対に譲れない方には好まれそうです。サイズが大きいですが、これはバッテリーが大きいためと聞きました。

CATEYE AVVENTURA CC-GPS200はGarminやLEZYNEと戦えるか

わりと厚みがあります

ヒットするかどうかは価格次第かなぁという気がします。現在いちばん高いパドローネ・スマート・プラスが実売14,000円くらいでGPS非搭載ですから、それよりはうんと高くなるのは間違いない。Garmin Edge 520Jの実勢価格が35,000円前後。それくらいしてしまうのかな。

最近私が買ったばかりのLEZYNE Super GPSはバッテリー公称値24時間で12,500円でした。

Lezyneのサイコンが気になっているのです。CBNでもTwitterでも評判がいい。カッコいいのはもちろん、バッテリーの持ちがよくて安いら...

レザインのラインナップについては上の記事で整理してみましたが、フラッグシップのMEGA XLはバッテリーライフ48時間。これか。このモデルがいちばんの競合製品になるような気がします。amazonで¥25,920。値段はこれより高いと厳しい戦いになるような気がしますが、果たしてどうなるか。発売はこの春らしいです。

LEZYNE(レザイン) メガ XL GPS ブラック(57-3701100002)
LEZYNE(レザイン)
売り上げランキング: 178,861

LEZYNE MEGA XL GPSは、この記事を書いている時点だとWiggleで¥19,957PBKも同じ値段。安い。あとはGPSの精度と簡易ナビ、ルート登録等の使い勝手次第でしょうか。

追記:CC-GPS200の価格が判明しました。税込み¥19,440で4月発売になるそうです。

キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピュータ CC-GPS200 CC-GPS200
キャットアイ(CAT EYE) (2019-05-20)
売り上げランキング: 92,894