ロード・グラベル・ホイールは
スイスの名店ベラチスポーツで

BELLATI SPORTを見る

GPS・サイコン

GPS・サイコン

CYCPLUS M2という「まるくて大きいGPSサイコン」に一目惚れしたものの初デートから気まずい雰囲気に…

昨年末にCYCPLUS M2という中華GPSサイコンをAmazonで見かけ、見た目に惚れて衝動買いしました(2021年8月販売開始の新製品)。しかし使用初日からどうも様子がおかしい。その後何度使っても何かおかしい… のですが、まずはご紹介か...
GPS・サイコン

XOSS G/G+に緊急の最新ファームウェア 使用前にすぐアップデートせよとのこと【2022年問題?】

XOSSが同社製GPSサイクルコンピューター「G」および「G+」の最新ファームウェアを公開し、ユーザーにアップデートを呼びかけています。アカウントを登録されている方には「IMPORTANT! Update your XOSS G/G+ fi...
GPS・サイコン

Garmin EdgeにShimano Di2 12速対応ファームウェア バッテリー残量表示はやや不評?

GarminがEdgeシリーズ向けの最新ファームウェアを発表しました。Shimano Di2 12スピードのギア表示に対応し、左右シフターのバッテリー残量も表示されるようになっています。新型デュラエースとアルテグラはBluetooth対応の...
GPS・サイコン

Stravaで「Duplicate Activity」エラーが出る・GPSサイコンが同期できない場合の対処方法 .fitファイルを超簡単に編集しよう

GPSサイコンのデータが何故かStravaに同期されない(原因不明)。あるいは手動で「.fitファイル」をアップロードしようすると、下のような「1234.fit duplicate of activity 5678(1234.fitは567...
2021.10.28
GPS・サイコン

激安GPSサイコンCOOSPO BC107を試してみた コスパ大王XOSS G+は窮地に立たされるのか

COOSPOという中華ブランドの「BC107」というGPSサイコンを試用しています。後述するように人気のXOSS G+(レビュー記事)に非常に良く似たスペックとコンセプトを持つ製品で、今後同製品と人気を二分しそうな勢いの注目製品です。 ...
2021.10.28
GPS・サイコン

Movistar Teamの8選手が使用するGarmin Edgeシリーズの外観を観察してみよう【カスタムステッカー】

Movistar Team(モビスター・チーム)の選手8人がブエルタ・ア・エスパーニャ2021で実際に使用しているGarmin Edgeの画像がInstagramに投稿されています。カスタムステッカーなどが楽しいのでご紹介。 ...
GPS・サイコン

XOSS VORTEX 新登場!モデルチェンジした鬼コスパセンサーの、買ってわかった変更ポイント8点。

ああなんてことだ 些細な過ちだ 気まぐれモードになり そんな気分になっちゃって、また自転車用品をポチってしまったチョロ自転車乗り、nadokazuです。 というわけで、本日の駄文はこちら! 鬼コスパで人気のセンサーが、モ...
2021.10.28
GPS・サイコン

クリス・フルームはHammerhead Karoo2をこう使う 新機能「CLIMBER」の紹介も

イスラエル・スタートアップネイションのクリス・フルームが6月22日にアップしたYouTube動画で、GPSコンピューターのHammerhead Karoo2をレースでどのように使うか解説しています。このKaroo2には先日「CLIMBER」...
GPS・サイコン

KOM CyclingからGoPro用Garmin/Wahooクォーターターン対応アダプターが新登場

一部のGoProユーザーの方に朗報です。KOM CyclingからGoPro用Garmin/Wahooクォータターン対応アダプターが新登場しました。GoProをサイコンのようにクイックリリース感覚で使いたい、という需要に応える製品です。 ...
GPS・サイコン

Wahoo ELEMNT BOLT V2(新型)は直近でファームウェアアップデートが提供される?

先日の記事でお伝えしましたが、WahooがELEMNT BOLT V2 (2021モデル)を発表しました。しかしオランダ・アムステルダム在住の著名なブロガー・YouTuberのDC Rainmaker氏による初期使用感は、ファームウェアに多...
GPS・サイコン

Wahoo ELEMNT BOLT V2 (2021モデル)はバグが多い? 初期ファームウェアの品質は低評価

WahooがELEMNT BOLTの後継製品(2021年モデル)を発表しました。製品名は「ELEMNT BOLT」のままですが、本記事では「ELEMNT BOLT V2」とします。このELEMNT BOLT V2についてオランダ・アムステル...
GPS・サイコン

CATEYEからマグネットレスのスピード・ケイデンスセンサーが登場 信頼のブランドは激安中華に勝てるか

CATEYEからマグネットレスのスピードセンサー(SPD-30)とケイデンスセンサー(CDC-30)が登場しました。それぞれスピードとケイデンスに特化した専用センサーで、BluetoothとANT+通信に対応しています。 公式 S...
GPS・サイコン

Wahoo Rival – 同社初のマルチスポーツウォッチは将来性はあるが現時点では欠点が多い

Wahooが初のマルチスポーツウォッチ「ELEMNT Rival」を発表しました。数年前から噂されてきた製品で、現時点では主に、というかほぼ完全にトライアスロンレースでの使用が想定されています。果たしてその実力は? 公式 Wahoo ...
GPS・サイコン

StravaがアプリとBluetoothセンサーのダイレクトペアリングを復活させる動き

昨年の10月末頃にStravaは、アプリの安定動作向上を目的としてBluetoothやANT+センサーとのダイレクトペアリング機能を廃止してしまいましたが、少なくともBluetoothセンサーに関してはアプリとの直接接続が復活する可能性が出...
GPS・サイコン

Hammerhead Karoo 2 ランス・アームストロングが出資するGPSサイコンの新型が予約開始(瞬殺で売り切れ)

ランス・アームストロングが出資しているGPSサイクルコンピューターのスタートアップ、Hammerhead。Karoo後継のKaroo 2の予約販売が昨日開始されたばかりですが、既にファーストバッチは完売、これからの予約分は12月初旬の発送と...
GPS・サイコン

trimm One スピードセンサー併用で50時間駆動 太陽光充電も対応のGPSサイコン

trimm One(トリム・ワン)というちょっと変わったGPSサイコンを見つけました。1年以上前にKickstarterに登場した製品らしいですが、現在は量産されています。韓国のスタートアップらしいです。 公式 trimm o...
GPS・サイコン

Garminの各種サービスが徐々に復旧:同社は「サイバー攻撃によるシステムの暗号化」が原因であることを認める

Garmin Connectをはじめとする各種サービスが3日間の長きにわたり停止していましたが、日本時間の7月27日午後から少しづつ復旧してきました。また、Garminは日本時間の7月28日早朝、同社の「システムの一部が暗号化されるサイバー...
GPS・サイコン

Garminが要求されているのは1,000万ドルか FAQページ公開も進展なし

既報の通りGarmin社のウェブサービス及び通常業務に必要なデータがハッカーによって仕込まれたランサムウェアに暗号化されてしまった問題ですが(下に記事のリンクを貼っておきます)、 Forbes.comの報道によると要求されてい...
GPS・サイコン

Garmin Connectの大規模障害について+障害中でもStravaにデータをアップする方法

既に大きいニュースになっていますが、Garmin社のウェブサービス及び社内システムがハッカーによる攻撃被害に合っているらしく、Garmin Connectや同社のカスタマーサービス機能、台湾工場における生産機能の一部が完全に停止してしまって...
2020.07.26
GPS・サイコン

LEZYNE GPSがReliveとの同期・Komootからのルート転送に対応

LEZYNEのGPSサイクルコンピューターとGPSプラットフォームが5月5日頃からReliveとのデータ同期、Komootからのルート転送に対応しました。 参考 LEZYNE ADDS KOMOOT AND RELIVE COMPAT...
タイトルとURLをコピーしました