よみもの

よみもの

確定したStravaの新利用料金から推し量る日本の経済力 日本は世界で4番目に○かった

今年に入ってからのStravaの新料金をめぐる混乱については、これまで何度か記事で紹介してきました。文脈を知らない方のために、下に関連記事リンクを置いておきます。 その後、Stravaの料金が(契約時のIPアド...
よみもの

折り畳み自転車は、なぜ増える?魅力と不思議パワーを徹底考察!【大真面目】

本稿は無知で無能な根暗コミュ障自転車乗りnadokazuが、極めて勝手な思い込みと偏見によって折り畳み自転車を激推しする記事です。 ところで、今期のダークホースって、間違いなく「もういっぽん!」じゃないですか? というわけで、本...
よみもの

2023ハンドメイドバイシクル展で見かけた、普通じゃない自転車たち。次の1台は、量産してないモデルにしちゃう?

勝手にしろと叫んで吠えた、nadokazuです。 よろしく俺に チューニング…! というわけで、本日の駄文はこちら! 「ハンドメイドバイシクル展」とは? ハンドメイドバイシクル展は、(一財)日本自転車普及...
よみもの

Stravaが値上げによる混乱について謝罪と説明を行う 今後の課金方針も明らかに【解約者続出の結果か】

Stravaが今年に入ってから海外各国で30〜50%近くの大幅な値上げを行い、さらに国によって、あるいは同一国でもユーザーによってバラバラな新料金が提示されたり、メディアに対して明確な料金体系の開示を拒否したことなどが、下の2つの記事でお伝...
よみもの

独Canyonが大部分のモデルの英国向け定価を引き下げ 一時的なセール価格ではない

独Canyonが完成車の大部分の英国向け定価を引き下げた、と英Bikeradarが伝えています。値下げ幅は150〜400ポンド(約24000〜64000円)と極端に大きいわけではないものの、ハイエンドモデルの通常定価が引き下げられたのはパン...
よみもの

現代のサイクリストには用途がわからない絶滅したサイクルパーツ【復刻希望】

見たことのない自転車アクセサリーを海外掲示板で見かけました。スレッドのタイトルも「これ一体何をするためのものですか?」というもの。MIYATA製と思われるスチールバイクのダウンチューブ下側に取り付けられています。 出典 Wha...
よみもの

Wahooの経営危機についての海外サイクリストの反応 製品は素晴らしいが規模拡大を急いだか

ここ1〜2日、Wahooの財政が危機的な状況にあることが海外メディアで報じられ話題になっています。格付け会社のS&Pグローバル・レーティングがWahooの評価をCCCからCCC-に引き下げ。資金源が不十分であり、今後12ヶ月間に必要なキャッ...
よみもの

ハイエンドバイクを高値で買うのは待ったほうが良い!? 米国の超ビッグブランドで価格崩壊セールがスタート

いまのところ米国限定ですが、スペシャライズドが完成車・用品2023年モデルの大セールを開始しており、海外で話題になっています。安価なクロスバイクなどはもちろんのことMTBのハイエンドモデルも含まれているあたり、これまでと少し様子が違います。...
よみもの

米国の自転車ビッグブランドがまさかの「BOGOF」セールを開催 ローエンドモデルを1台買うともう1台が無料に

米国Marin Bikesのサイトで「BOGOFセール」が開催されており、海外で少し話題になっています。BOGOFとは"Buy One Get One Free"の頭文字。つまり「1台買うともう1台無料!」という衝撃のキャンペーンが展開され...
よみもの

MTBとグラベルライドを試した後に妻が買いたくなった自転車とは

妻をMTBライド・グラベルライドに連れて行ったところ、ある日「新しい自転車が欲しい…」と言われた、という、ちょっとジワる系の面白い話を海外掲示板で見かけました。さて、彼女が新たに欲しがった自転車とは一体何だったのでしょうか。 ...
よみもの

Stravaの値上げ率はほぼガチャ? ユーザーの地域や好みのプラットフォームによって変動し、更新1ヶ月前まで料金はわからない

今月になってからStravaの更新料が値上がりした・値上がりする模様だ、と海外で話題です(紹介記事)。批判は当然ありますが、Stravaに限らず他の様々なサブスクサービス(海外でのAmazon PrimeやNetflix、国内では最近DAZ...
よみもの

プロサイクリストは骨密度が低い・引退後も回復しない、という学術研究が衝撃的

プロサイクリストの多くは骨密度が低く、引退後も骨密度は完全には回復しないかもしれない、という主旨の少し怖い研究結果を見かけました。オランダHAN応用科学大学のLuuk Hilkens氏らによる「プロフェッショナル・サイクリング・キャリアの様...
よみもの

Classified Powershiftがツール・ド・フランス2023で実戦投入される可能性が高まる

英Bikeradarが2023年のロードバイクトレンドを予測する記事を出しています。電動コンポがより普及し、UCI規制緩和を受けエアロロードが復活、エンデュランスロードが2つの系統に分岐し、フックレスリムが支配的になる…等々の予測があるので...
よみもの

自転車関連の製品で買ってみるまではギミックだと思っていたものは何ですか? 海外サイクリストが挙げた圧倒的ナンバーワンは…

自転車関連の製品で買ってみるまではギミック(見掛け倒しのもの)だと思っていたものは何ですか? というスレッドを海外掲示板Redditで見かけました。本記事作成時点で558コメントが寄せられており、賑わっています。果たして「買ってみたら実際良...
よみもの

Xbikingって何? 精神性によってのみ定義されるジャンルなき「野生の自転車」の考察【ブリコラージュ・試行錯誤・反進歩史観】

海外掲示版Redditに「Xbiking」という一風変わったサブレディット(※Reddit内コミュニティのこと)が存在します。「こらっ、これ作ったの誰だ! 先生怒らないから出てきなさい!!」的な寄せ集めパーツで作った自転車や、ジャンルがよく...
よみもの

Stravaのサブスク料金が欧米で25%以上の値上げ 米国では月間12ドルに

Stravaのサブスク料金が欧米の一部で25%(以上?)値上げされ、海外で話題になっています。本記事時点ではイギリス・カナダ・アメリカ合衆国での値上げが既に実施されたことが報告されています(しかし筆者が調べたところ日本国内料金は、本日時点で...
よみもの

今年3月にシマノの複数のグループセットの名称が変更される?

信憑性は完全に不明ですが、今年の3月にシマノの複数のグループセットの名称が変更されるのではないか、との憶測が海外で話題になっています。発端は下のリンク先のブログ記事(2022年12月30日付)です。 出典 Guitar Ted Pro...
よみもの

低圧ワイドタイヤは滑らかな道でも高圧ナロータイヤに劣らず、荒れた道では圧倒的に速いという考察

Rene Herse Cyclesが「グラベルレースにおいて太すぎるタイヤは不利になることがあるのだろうか」という主旨の考察記事を公開しています。独自の実験結果付きで、文脈は限定されるもののなかなか興味深い結論になっているので、ご紹介します...
よみもの

台湾GIANTが金欠でピンチ? パーツ供給業者に支払い延期を要請・ローエンドモデルの在庫過剰を認める

台湾のGIANTについて若干心配なニュースを見かけました。何らかの理由(恐らく在庫過剰)で資金繰りに困りはじめており、サプライヤーに対して支払いを先延ばしさせてくれないかと依頼しているようです。英road.ccが伝えています。 ...
よみもの

Factorの自転車は素晴らしいがカスタマーサポートは発展途上?

FactorとCanyon、このD2Cブランド2社でショッピング体験が良いのはどちらでしょう? という質問を海外掲示板で見かけました。質問者の方はこの2社どちらかの自転車をサイト直販で買おうと考えていたところ、Factorでセールがあったの...
タイトルとURLをコピーしました