【10/3まで】ウェア・シューズ・バッグ 10%OFFクーポン

ウェア関連

ウェア関連

サイクリングでグローブは使う?使わない? ポガチャルの落車をきっかけに議論が持ち上がる

今年のツール・ド・フランスで優勝候補の一人、タデイ・ポガチャルがダウンヒル中に落車していました。速度を落として侵入したコーナーからの立ち上がりの時だったのが幸いしたのか、大事故には至りませんでしたが、突き出した左手が路肩のグラベルの上を滑っ...
ウェア関連

STABILISTの人気インナーキャップをサイクリングで使ってみた

STABILISTというブランドのインナーキャップが先月頃からよく売れているため、私も自転車ヘルメットと組み合わせて試してみることにしました。2枚セットで実勢価格が800円弱と驚異的な安さであり、Amazonではレビュー数が多いだけでなく、...
2022.06.28
ウェア関連

Raphaの新作グラベルジャージは高価すぎる? 寄せられた意見と皮肉の背景にあるものは何か

Raphaが新作「Pro Team Gravel Jersey」を発表しています(公式サイト)。マイルド〜温かい気候までのグラベルレースに対応したエリートレベルのオフロードジャージで、現在は悲劇的な事件の関係上、大変な状況に置かれているコリ...
ウェア関連

ASSOS MILLE / UMA GT半袖ジャージにアフリカをモチーフとする限定デザイン(BCL 2022)が登場

ASSOS MILLE / UMA GT半袖ジャージに「BCL 2022」という限定デザインが登場しました。Qhubeka(クベカ)との今年のパートナーシップを記念するもので、"Bicycles Change Lives"コンテストで優勝し...
ウェア関連

パールイズミのシティライド・フーディー:肌寒い日に便利だが軽量版も欲しい

少し季節外れのウェアの話題ですみません。今日はパールイズミの「シティライド・フーディー」に袖を通す、この春最後の日になりそうなので滑り込みでご紹介します(以前この記事で紹介したことがあり、製品仕様はそちらのほうが詳しいです)。 出番は...
ウェア関連

Morethanの半袖サイクルジャージは袖口のレーザーカットと肌触りが気持ちいいよ!

人気の中華ウェアブランド・Morethanから出ている半袖サイクルジャージ(HVP-016)のミニレビューです。まだ着用3回なので、大きい特徴についてのみ第一印象的にご紹介します。 細身でレーシーなシルエット シルエットはかなり...
ウェア関連

Morethanのハーフフィンガーグローブ(MT-GVP-001)を試す:安いのに隙がなくコスパ良し

Morethanのハーフフィンガーグローブ(MT-GVP-001)のレビュー記事です。実勢価格がおおむね1,798円と非常に安価な製品ですが、果たして値段なりなのか、お値段以上なのか。早速見ていきましょう。 アッパーは薄いが丈...
ウェア関連

高評価のカペルミュール福袋!買っても敗北しないよね?【ライオンマーク】

自転車と物欲がぶつかり合う世界、人知れず戦う中年がいた。 この物語は魅力的な自転車用品から財布の中身を守るべく奮戦する、nadokazuの日々の記録である。 というわけで、本日の駄文はこちら! カペルミュールの高評...
ウェア関連

Morethan 冬用・裏起毛イージータッチ(GVP-002):人差し指と親指だけ剥ける便利グローブ

Morethanの「人差し指と親指をワンタッチで露出できる」グローブのレビューです。同社のこのタイプのグローブには薄手の「GVP-003」と、より厚手で「冬用」の記載がある「GVP-002」の2種類があるのですが、本記事は後者GVP-002...
2022.01.11
ウェア関連

CXWXCのハンドルカバーは素手でも暖かいくらいだというのは本当か:本当でした

CXWXCのハンドルカバー(モデルCX-003R・ドロップハンドル用)を購入しました。使用はまだ1日ですが、極寒の今こそ導入を検討されている方も多いと思うので、ひとまず第一印象をご紹介します。結論から書くと、気温2度の強風下で40km程度使...
ウェア関連

Yobenki アウトドアグローブ:冬の平地ゆるサイクリングや自転車通勤では便利

使いはじめて今年で3シーズン目となる「Yobenki アウトドアグローブ」。2年前に軽くご紹介したのですが、厳冬期の冬用グローブとしての使用感をあらためて書いてみます。結論を最初に書くと、防寒性だけを見れば0℃以下・強風下でもOK。しかし使...
ウェア関連

Santic 冬用サイクルグローブを試す:むしろ晩秋・初春の高強度ライド向け?

Santicの冬用サイクルグローブのミニレビュー記事です。同社製のグローブとしては「冬」とのみ記されており(型番なし。このモデル)、秋春用よりも防寒性が高いのならこの季節に使ってみたい、と考え、デザインも洗練されているので買ってみました。対...
ウェア関連

Morethanの防寒冬用メンズサイクルジャケットを試す:品質性能ともに合格でコスパ良し

着々と存在感を増している中華ウェアブランド・Morethan(モーゼン)の低価格冬用サイクルジャケット「WVP-008」を試しているので、初期使用感を書いてみます。メーカー的には0℃帯対応を謳っているモデルですが、果たして厳冬期でも使えるの...
ウェア関連

Santicの裏フリース・メンズサイクルパンツを試す【ガチ系とシティ系の中間的な高コスパのパンツ】

中華ブランドのサイクルウェアとしては一番人気のSantic(サンティック)。本記事では「メンズ サイクルパンツ ロング 裏フリース」の使用感をお伝えします。 外観と基本スペック このサイクルパンツは防風性にかなり振ってあ...
ウェア関連

Mammut ゴブリンジャケット:フリースで迷ったらこれ買っとけ!と断言したい万能の1枚【アウトドア&真冬の観光サイクリングに好適】

サイクリング用ウェアではないのですが、MammutのGoblin Advanced ML Jacket(ゴブリン・アドバンスド・MLジャケット)は筆者が今年購入したウェアの中で最も満足度の高い1枚です。ポタリングやユルいサイクリングでも使え...
ウェア関連

【中華ウェア】Morethanの秋冬用ジャージとサイクルベストの実力は如何に

中華ブランドのウェアで最も人気なのはSanticと思われますが、最近はMorethan(モーゼン)というブランドも存在感を増しています。CBN Blog読者の方も結構買われているので、私も実際に2種類のウェアを購入してその実力を検証すること...
ウェア関連

鬼滅の刃とサイクルジャージの相性が良すぎてビックリ!

皆さん「鬼滅の刃」はお好きですか! 私はAmazon Prime Videoで「立志編」と「無限列車編」を観て、やはり無茶苦茶感動しました。桃太郎・西遊記・ジョジョの奇妙な冒険・ドラゴンボール… 古今の名作の記憶が呼び覚まされ、第1話で完全...
2021.12.03
ウェア関連

パールイズミが北米でグラベルゲイターを発売開始 【ゲイターって何?】

パールイズミが北米でグラベルゲイター(Gravel Gaiter)を発売開始しました。自転車の世界でゲイターと呼ばれる製品は聞き慣れないですが、トレイルランニングなどでは足首回りへの砂や小石、泥などの侵入を防いだり、くるぶしを保護するために...
ウェア関連

クルマから目立つサイクルウェアの色は何色? リフレクターも効果的

自転車レビューサイトCBNに「検証 ウェアの色の違い(黄・赤・黒)による視認性について」という投稿が寄せられて大変話題になっています。 出典 検証 ウェアの色の違い(黄・赤・黒)による視認性について - CBN Bike Produc...
ウェア関連

OAKLEYがアイウェア対応スポーツマスクMSK3の国内販売をスタート 高性能でポストアポカリプスな雰囲気

OAKLEYがスポーツマスクMSK3の国内販売を開始しました。オークリーオンラインストアでは現在売り切れ中ですが、販売価格は税抜き¥8,600となっています。ぱっと見た感じ、ポストアポカリプス(終末世界的)なデザインでインパクト大ですが、果...
タイトルとURLをコピーしました