自転車ウェア10%OFFセール開催中!

バッグ

バッグ

ドイター・ウルトラライド6はミニマルで超軽量なのに本格仕様のバックパック

ドイターの「ウルトラライド6」を紹介します。実測重量341g(公称380g)と超軽量なバックパックです。公称容量は6L。ドイターのバイク用バックパックの中で最も小型の製品です。2020年モデルはブラックとネイヴィーxスチールの2色展開で私は...
バッグ

TOPEAK MondoPack Hydroはミニベロと抜群に相性がいい縦長のサドルバッグ

Topeakに「MondoPack」という縦長のサドルバッグシリーズがあります。ラインナップ・属性はいくつかあり… ボトルを挿せるメッシュポケットが付いた「Hydro」 簡単着脱の「QuickClick」またはストラップ式の...
バッグ

ブロンプトンがバッグ2020年モデルのラインナップを大きく拡充 バックパックタイプも

ブロンプトンがバッグ2020年モデルのラインナップを大きく拡充しました。 ところで今年1月に、下の記事でブロンプトンのバッグ2020年モデルを3つ紹介しています。従来のMバッグ・Sバッグ後継のMetro Messenger L、かつて...
バッグ

オルトリーブから新製品・パッキングキューブとコミューターインサートが登場【パニアバッグ愛用者必見】

日頃からパニアバッグを愛用されている方はもちろん、まだ使ったことがない方にも是非見ていただきたい素敵アイテムを発見しました。オルトリーブが今年、同社のパニアバッグシリーズ、バックローラー・バイクパッカー・ベロショッパーの形状に最適化されたオ...
バッグ

ブロンプトンのフォトポタ性能を最大化するなら、「ミニOバッグ」が本命じゃないの?

みんな、元気ーっ? 優木せつn…すみません、すみません! CBN Blog駄文担当、nadokazuです。 自転車が好きで、カメラが好き。そんな自分にとって「輪行して旅先でサイクリングしながら、写真を撮りまくる」という輪行フォトポタは...
バッグ

ブロンプトン用のハードシェル・ミニフロントバッグが海外でも人気?

Instagramで、とあるブロンプトンの写真が流れてきました。するとどこかで見たことのあるようなフロントバッグが付いています。スーツケースの「リモワ」(RIMOWA)を思わせるデザインの小さいバッグ、というかケース。 ...
バッグ

ブロンプトンの純正バッグが一新。2020年モデルは全ハンドルタイプ共通の仕様に

ブロンプトンの純正バッグがリニューアルされます。昨年暮れ頃に発表されていましたが、デリバリーは本記事執筆時点ではまだ。春に発売される、とのことなのでそろそろかなとは思います(英国公式サイトでは既にオンライン販売が開始しています)。 M...
バッグ

スマホ・貴重品・小銭をスマートに収納 バックポケットに入るGORIXの防水サイクルポーチ

その日、とある美しい離島の港に一人の男が降り立った。男は袋に入った自転車を肩で担ぎ、ジャージのバックポケットには縦長のウォレットのようなものが突き刺さっていたという。 それは「GORIX 防水サイクルポーチ BKPW」と呼ばれ...
バッグ

フレームバッグ、こんなに便利かよ。と、Blackburn Outpostを使ってみて感動したのであった…

なぜ今まで気付かなかったのだろう… 使ってみようとも思わなかったのだろう… フレームバッグというやつを!! フロント三角の中にフィットして、ペダリング時にも膝が(ほとんど)あたらないバッグ… バッグの形状やフレームサイズによって...
バッグ

ちゃんと背負えるパニアバッグが欲しいと思いはじめた

パニアバッグ初心者のCBN Blog編集部のMで〜す!(ってノリがいつもと違うぞ。つか、編集部はいまのところオメーしかいねーだろ!)。 元々はバックパックが大好きなのですが、ここ数年は夏の暑さがこたえます。それでついに今年、「リアキャ...
バッグ

R250のフロントポーチ、レギュラーとラージサイズを試す。収納量を期待しなければ良い製品

R250(アールニーゴーマル) の「フロントポーチ・レギュラー」と「ドラム型フロントポーチ・ラージ」の2製品の比較レビューです。 R250は大阪の自転車ショップ大手「ワールドサイクル」が手掛けているプライベートブランド。 どちら...
バッグ

バッグ・収納関連おすすめ記事一覧

このページでは当サイト内のバッグ・収納に関する厳選おすすめ記事を掲載しています。 輪行袋については「輪行とツーリングに関する記事一覧」をご覧下さい まとめて読みたいという方のために、おすすめ記事へのリンクを張っておきますのでご活...
バッグ

TOPEAK「MTXトランクバッグDX」が便利すぎて感動した話

TOPEAK(トピーク)の「MTXトランクバッグDX」という製品を手に入れました。トピークのリアバッグ・パニアバッグはシステムや型番がぱっと見た感じわかりにくいので、下の記事で詳しく観察してみました。 その結果いま自分が使いた...
バッグ

悩ましいブロンプトンのバッグ選び Sバッグ・トートバッグ・バスケットバッグの比較

ブロンプトンという自転車は罪つくりである。専用フロントキャリアブロックとバッグフレームという利権を振り回し、純真無垢なミニベロ愛好家の我々に次から次へと高価なバッグを買わせてしまうからである。 ブロンプトン純正のバッグはどれも...
バッグ

TOPEAKのトランクバッグが気になる俺のためにあの難解なラインナップを整理する

はじめてのリアキャリアとしてTOPEAKスーパーツーリストDXという製品を使っています。下の記事で詳しく紹介しました。 するとちょっと気になるのがこのキャリアに対応したTOPEAKの専用バッグ。どうも「MTX」や「RX」という...
2019.08.31
バッグ

はじめてのパニアバッグにORTLIEB バックローラー・シティを選んでみた

少し前からリアキャリアとパニアバッグに興味を持ちはじめました。リアキャリアというと、とにかく自転車が重くなるという印象があるので敬遠していたのですが、最近の猛暑ではバックパックで走るのは厳しいものがあります。 しかし数日の自転...
バッグ

TIOGA H-ポッド 超軽量横型輪行袋を試す

TIOGA(タイオガ)の「H-ポッド」という輪行袋を試しています。自転車をサドルとハンドルを支点にして横置きにし、上から袋をかぶせるか、あるいは袋の上に自転車を置いて巾着袋のように包むという、2ウェイの使い方ができる製品です。
バッグ

オルトリーブの新作「サドルバッグ2」1.6Lモデルを試す

ロングライダー御用達の防水サドルバッグといえばオルトリーブの「サドルバッグL」。その後継モデルとして「サドルバッグ2」が今春発売され大きい話題となっています。「サドルバッグ2」は4.1L版と1.6L版の2モデルがあるのですが、本記事では小さ...
バッグ

OAKLEY ENDURO 2.0 (30L) 日帰りでも宿泊でも使える軽量な大容量バックパック

OAKLEY ENDURO 2.0 BACKPACK (30L)を購入したのでご紹介します。最初に書くとこのバックバックの最大の特徴は軽くてカッコいいという点です(笑)。
バッグ

Grunge ハンドルバーバッグ ドラム型フロントバッグの新定番候補

ハンドルバーに装着するタイプのドラム型のフロントバッグといえば長らく「mont-bell フロントバッグ」が定番で、私もむかし使っていました。その後フロントバッグは使わなくなったのですが、最近また使ってみたくなり物色したところ「Grunge...
タイトルとURLをコピーしました