Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し

フレーム・完成車

フレーム・完成車

へっぽこサイクリストが、折り畳みミニベロロード3台を乗り比べた結果。

全速前進~~ヨーソローー!!こんにちは、渡辺y…すみません、すみません!! CBN Blog 駄文担当、nadokazuです。 これまでのあらすじ。 友達がいない、ぼっちサイクリストの自分は、東海道新幹線でフルサイズのロードを輪...
2020.03.08
フレーム・完成車

Tyrell FXを持っているのに、パシフィック Reachが気になって仕方無いので思わず試乗してしまった結果。

わたし、へっぽこ脚のぼっちサイクリスト、nadokazu!タルタルーガが気になって、横浜のオサレミニベロショップ「グリーンサイクルステーション」で試乗してみたんだけど(関連記事)、兄弟車のパシフィック Reachも気になって仕方ない! ...
フレーム・完成車

Tyrell FXを持っているのに、タルタルーガが気になって仕方無いので思わず試乗してしまった結果。

前回のあらすじ! へっぽこ脚のぼっちサイクリストnadokazuは、特大荷物スペースつき座席の制度施行後も、トラブルに巻き込まれる可能性を可能な限り小さくして東海道新幹線で輪行したいと考えた! でも、そのためには 折...
フレーム・完成車

Guerciottiのグラベルバイク「Brera」(ブレラ)を観察する

Guerciotti(グエルチョッティ)のグラベルバイク「Brera」(ブレラ)を観察してみます。このバイク、現在スイスの海外通販老舗ベラチスポーツで40%OFFの特別セール対象になっているのでその存在を知りました。 参考 Guerc...
フレーム・完成車

Airnimal(エアニマル)という英国の折りたたみ小径…いや中径車について

最近すっかり日本では見かけなくなったのですが、英国にAirnimal(エアニマル)というブランドがあります。10年ほど前は国内の有名な小径車店が代理店をやっていたと思うのですが、ぱっと調べてみたところ、現在は流通していないように見えます。 ...
フレーム・完成車

Tartaruga Type SPORTとPacific Cycles Reach どちらかが気になったら両方要検討の兄弟的なモデル

昨日、Pacific Cycles Reachというなかなかに魅力的な小径車を紹介しました(下にリンクしておきます)。折りたたみ可能な20インチ(451)ホイールのミニベロで、工夫すれば輪行時にかなりコンパクトにできてリアキャリアにも対応…...
フレーム・完成車

Pacific Cycles Reach 輪行しやすいドロップハンドル小径車の注目株

Pacific CyclesにReach(リーチ)という小径車があります。フロントホイールを外し、ハンドル・ステムを引き抜く必要はありますが折りたたみ式で、ドロップハンドル車のわりに結構コンパクトになります。 公式 Pacific C...
フレーム・完成車

Carbon8という8.9kgの謎の9スピード折りたたみミニベロについて

少し不思議な自転車を発見しました。「Carbon8」というモデル名ですが、RENAULT(ルノー) とSAVANE(サヴァーン) という異なるブランドからamazonで販売されています。どちらも見た感じ、全く同じモデルのようです。ただしお値...
フレーム・完成車

Dahon K3に乗ってみた:近距離をキビキビ走るのが楽しいミニベロ

Dahon K3レビューの第2回、実走編をお届けします! 第1回は開梱の儀でした。 関連 Dahon K3 開梱しつつ紹介。実はそこまで小さくはない? では実際に乗ってみた感想を書いていきたいと思います。 ...
2021.06.26
フレーム・完成車

Dahon K3 開梱しつつ紹介。実はそこまで小さくはない?

ある日、Dahon K3(2020モデル)が届けられました。親切な誰かが私のために買ってくれたようです。その人は、なぜ私がこの自転車を欲しがっていることを知っていたのでしょうか。 お金の使いすぎは良くないと思い、ショッピングカ...
2021.06.14
フレーム・完成車

「Tern BYB」や「カラクルSスズカリミテッド」や「ダホンK3」が気になりまくる俺のために、もはや語り尽くされたブロンプトンの魅力をあらためて確認する。

ハロー、エブリバディ!Aqoursのマリ…すみません!すみません!! CBN Blog駄文担当、などかずです。 世の中には、魅力的な自転車が本当にたくさんありますよね。そのせいで、どれだけブロンプトンを気に入りまくっていても「T...
フレーム・完成車

RLE APOCALYPSE 一般人には理解できないおそロシアE-BIKE

RLE BIKEはロシア・モスクワ近郊にオフィスがあり、製造はロシア及びフランスで行っているE-BIKEのブランドらしいのですが、最近「APOCALYPSE」(黙示録)という名の新作を発表して話題になっているようです。 公式 ...
フレーム・完成車

Hope HB.Tトラックバイク(東京五輪で英国チームが使用)は究極のエアロ? フレームセットは223万円から

英国バーノルズウィックに本拠を置くHope Techが開発し、チーム・グレートブリテンが今年2020年の東京オリンピックで駆るトラックフレームの価格は、標準セットで223万円(税抜)です。パーシュートまたはドロップパーを追加するとそれぞれ2...
フレーム・完成車

ブロンプトンのフェンダーを外してみた デメリットもあるので注意

ブロンプトンの前後フェンダー(マッドガード)の取り外し方を紹介します。そもそもなぜ取り外したかというと、酷使の結果、前後とも割れてしまったからです… 割れやすいブロンプトンのフェンダー 割れた断面はこんなにきれいではなかったので...
2021.06.13
フレーム・完成車

スロベニアのBerkが世界最軽量3.968kgのロードバイクを発表

スロベニアのBerkというブランドが完成車重量3.968kgという、世界最軽量のロードバイクを発表したそうです。BikeradarがYouTubeチャンネルで紹介しています。 Berk Road Bike 現在の...
フレーム・完成車

amazonの売れ筋ランキングNo.1の折りたたみ自転車を観察する【¥9,861】

こんにちは、CBN Blogのウェブマスターです。いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。 これをお読みの皆様はたぶん1万円の自転車には乗っていないと思いますが、amazonの「折りたたみ自転車」の売れ筋ランキングでNo....
フレーム・完成車

Dahon K3を16インチ化したらかなり使えそうな気がしてきた

折りたたみ小径車といえば結局のところ、ブロンプトンが唯一無二の最適解であり、私自身、まったく不満がないわけではないもののやはり「ミニベロのファイナル・アンサー」として使い続けています。 しかし「ファイナル・アンサー」以外の様々なアンサ...
2020.05.12
フレーム・完成車

CANYONの新型Aeroadは何がどう変わる?

シクロクロス・ロードレース・MTBといった多ジャンルで目覚ましい活躍を見せているマチュー・ファン・デル・プールが登場するZwiftのウェブ広告動画をご覧になった方は多いと思います。 この広告動画の中でファン・デル・プールがまた...
フレーム・完成車

LOOK T20 フランス・ナショナルチームがTOKYO 2020で使う最新のトラックバイク

LOOKが同社のトラックバイクのフラッグシップ新製品、T20を発表しました。フランス・ナショナルチームが2020東京オリンピックで使用予定のフレームです。 公式 T20 - Look Cycle - Automatic ped...
フレーム・完成車

ビアンキの「ロングアイランド」という攻めすぎのE-ママチャリについて

ビアンキのシティバイクに「ロングアイランド」(Long Island)というモデルがラインナップされています。ステップスルー(step through, =跨げる)フレームの、私達が一般に「ママチャリ」という言葉で思い浮かべるタイプの自転車...
タイトルとURLをコピーしました