自転車ウェア10%OFFセール開催中!
セール情報

CBN Blog読者に人気のamazon取扱商品TOP20を一挙紹介(2021年4月4日版)

皆さんこんにちは! 毎月末に「CBN Blog読者が今月amazonで買ったものベスト20」をご紹介しているのですが、先月末は忘れていたので急遽まとめてみました。集計期間は3月1日〜3月31日です。

それでは先月の売れ筋を見ていきましょう。

1位 パナレーサー チューブ 14 x 1.5~1.75

1位はなんと2ヶ月連続で14インチタイヤ用チューブ! 何故これほど売れているのか謎です。筆者もシュワルベ・ビッグアップル14インチタイヤ(Dahon K3)で愛用中。

2位 明治 ヴァームウォーターパウダー クリアアップル風味

サイクリングやZwift中のドリンク素材として便利なVAAMウォーター。クリアアップル風味が人気でした。

3位 GROWTAC ブルカット3

スマートレーナーの振動を軽減する小物としては定番の製品。2個セットで、トレーナーの支点の数だけ必要なので合計4個買う方が多いです。筆者もWahoo KICKRで旧バージョンを愛用中。

トレーナーの防振グッズ「グロータック・ブルカット」がバージョンアップ
スマートトレーナーやローラー台の防振グッズ「グロータック・ブルカット」が「ブルカット2」から「ブルカット3」にバージョンアップしていました。 とは言っても商品説明には「ブルカット2とは滑り止めのみの変更であり、防振効果に違いは...

4位 Salzmann 3M スコッチライト 自転車スポーク用反射クリップ

スポークにパチンとハメるだけのスポークリフレクター。在庫が安定しませんが、良品でおすすめです。

Salzmann スポークリフレクターを試す
Salzmann(ザルツマン)のスポークリフレクターを使ってみたのでご紹介します。スポークにパチン、パチンとはめこんで簡単に使えるリフレクターです。 3M スコッチライト反射素材を使用 amazonでの商品名が「Salz...

5位 SCHWALBE タイヤレバー(3本セット) 新モデル

シュワルベのこのタイヤレバーは旧式の楕円形から長方形に変わりました。ビードも上げやすくなっています。

シュワルベのクリップ付きタイヤレバー(新型)を試す。そして未だに色が青な理由は…
シュワルベの新型タイヤレバーを試してみました。新型、と言っても3〜4年前頃には既に存在していた製品ですが、シュワルベのタイヤレバーは「旧型」があまりにも有名なので今でも「新型」と呼ばれることが多いようです。 新型と旧型の比較 今...

6位 XOSS ケイデンスセンサー・スピードメーター

ANT+とBluetooth両対応でケイデンスセンサーにもスピードセンサーにもなります。毎月上位にランクインする大ヒット商品。

Zwift用にXOSS ケイデンス/スピードセンサーを導入してみた
Zwift用にXOSSのケイデンス/スピードセンサーを導入しました。この製品はケイデンスセンサーとしても、スピードセンサーとしても使えるだけでなく、ANT+とBluetooth 4.0の両方の通信方式に対応していて、しかもお値段が安いことで...

7位 PEARL IZUMI 480 サイクル インナーウォーマ

CBN本館でTONさんがレビューして下さったインナー。夏前まではヒルクライムの下り用に持っておくと便利かもしれません。

パールイズミ 480 インナーウォーマ - ウェアー小物 - CBN Bike Product Review
購入価格 ¥ 3,960     【まとめ】

8位 XOSS G+ GPS サイコン

低価格ながら一通りの機能を備えた中華GPSサイコンです。ケイデンスと心拍表示を省略したもっと安いモデル「XOSS G」もあるので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

ヒット商品の研究:XOSS G+はなぜバカ売れしているか
XOSS G+という低価格GPSサイコンがバカ売れしています。面白い製品だなと思い、実際に買って使って記事で紹介したところ、CBN Blog経由で2日間で70個売れました。恐らく今月末には100個くらい売れていると思います。 ...

9位 inバー プロテイン グラノーラ チョコアーモンド (14本入×1箱)

サイクリング中の携行食、筋トレのお供の定番です。安心の日本製。

10位 GIZA PRODUCTS アンカーナットセッター

アンカーナット(スターファングルナット、スターナットとも呼ばれるパーツ)をスチールコラムに挿入する工具です。スチールバイクでもプレッシャーアンカーは使えますが、スターナットは軽量です。最近鉄のバイクを組んだ方が多かったのでしょうか!?

スターファングルナットの打ち込み方
スチールバイクに乗ったことがない方は見たことがないパーツかもしれません。これはスターファングルナット(略してスターナット)といいます。Star-fangled nutは「星型に成形したナット」という意味。

11位 タイオガ ACT Eグリップ ロング

ミニベロ用のグリップ。これは筆者もDahon K3で愛用しているのですが、定番のErgonより安く、しかも握り心地が良いです。Ergonより華奢なのですが壊れやすいわけでもありません。隠れ良品だと思います。

TIOGA Acentia Eグリップを試す。ERGONより小ぶりで安くて良いものでした
最近手に入れたDahon K3というミニベロには、KCNCの「EVAグリップ」に非常に近いデザインのグリップが装着されているのですが、これが14インチ小径車だとちょっと固さが手に来るので、もう少し衝撃吸収製の高いグリップに交換してみることに...

12位 TRISPORTS お助けチューブ

携帯ポンプに接続して空気を入れやすくするためのアイテム。これがあるかないかで大違い、重さもわずかなのでサドルバッグやツールケースに入れておきましょう。

LANDCAST アシストチューブ (お助けチューブのクローン)を試す どちらが買い?
LANDCASTから「アシストチューブ」なる新製品が出ています。携帯ポンプの延長チューブとして人気の「お助けチューブ」(TRISPORTS)と同じように使える製品で、外観も非常に良く似ています。全く同じなのか、何か違うのか。実際に入手して試...

13位 Wellbody パワープロダクション エキストラアミノアシッド

回復系としては最人気のサプリ。長時間のライドの最中、ライド終了直後、就寝前などのタイミングで飲んでおくと翌日に疲れが残りにくくなります。

14位 パールイズミ ベンチレーションマスク(開口タイプ) MSK-03

パールイズミから出ているサイクルジャージ素材を使用したマスクとしてはいちばん呼吸がしやすいタイプです。

パールイズミのベンチレーションマスク「MSK-03」を試す【自転車マスク3部作・完結編か】
パールイズミから最新型のマスク「MSK-03」が発売されたので早速入手して使ってみました。同社製のマスクとしては春に「MSK-01」が、夏により通気性の高い「MSK-02」がリリースされましたが、今回の「MSK-03」はどのような進化を遂げ...

15位 シマノ クランク取付工具 TL-FC16

シマノのホローテック系クランクを取り付ける時、ベアリングに与圧を与えたり、クランクキャップを取り外す時に使う工具。クランクを買うと付いてきますが、よくなくしますよね(笑)。

シマノ製クランクの外し方・取り付け方
シマノ製クランク、具体的にはHOLLOWTECH II(ホローテック II)と呼ばれるタイプのクランクの外し方を紹介します。同時に取り付け方もわかるように解説します。 用意する工具は次の2つだけ。5mmのヘックスレンチは家に必ずあると...

16位 マルト(MARUTO) 車輪固定フック(3本)

輪行には絶対に欠かせないと言っても良い超便利アイテム。ホイールとフレームを束ねるフック付きのゴム紐です。作業時間が大幅に短縮されます。

マルトのりんりんバンドが便利すぎてもう戻れない話
輪行便利アイテムの紹介です。有名なので使われている方も多いかもしれませんが、「マルト(MARUTO) 車輪固定フック」という製品です。

17位 シマノ アウターアジャストボルトユニット SL-RS35 Y6N698050

18位 KUWAHARA HIRAME ポンプアダプター用パッキン

フロアポンプの安いヘッドと交換することで空気入れがめっちゃラクになるヒラメのポンプヘッドですが、定期的にパッキンを交換する必要があります。交換手順はこの記事で紹介しています。

ヒラメ それは自転車ポンプヘッド界の女王
タイヤに空気を入れたあと、かたいポンプヘッドを抜こうとして勢いあまり、スポークに手をぶつけて痛い思いをしたことがある人は多いはずだ。みんな一度は経験する。あれがイヤでスポーツサイクルがイヤになってしまう人もいる。だがしかし。あの「痛さ」から...

19位 Schwalbe TIRE BOOSTER

チューブレスタイヤのビード上げで活躍する別体型ポンプ。この手の製品としてはシュワルベのこれが一番人気で長らくロングセラーとなっています。

20位 DIA COMPE アヘッドセット用スターファングルナット 1-1/8用

鉄のフォークコラムに挿入するナット。アヘッドステムのキャップからボルトをこのナットに貫通させベアリングの当たりを出します。きれいに挿入するには10位の「GIZA PRODUCTS アンカーナットセッター」のようなパーツが必要です。取り外しのための専用工具(ポンチ)も存在します。使い回しはできないパーツですが、安価です。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました