パールイズミの夏用UVフルフィンガーグローブを試してみた

そろそろ夏本番!となると涼しい指切りタイプのグローブを使いたくなりますよね。

しかし万一の転倒時のことを考えると、フルフィンガーグローブのほうが怪我を軽減することができます(オフロードでは特にそうですが、オンロードでも地面を素手で擦った時のダメージは大きいです)。

そして指の先だけ日焼けするのはちょっと…という方にもフルフィンガーグローブはおすすめです。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ)

というわけで今回はパールイズミから出ているUVカットタイプのフルフィンガーグローブを紹介します(メンズ製品です。女性の方すみません)。

実は「UVカットタイプで夏でも使える通気性の良いフルフィンガーグローブ」はあまり選択肢が多くなく、きちんとしたものだとこのパールイズミのグローブがやはり購入検討候補になります。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ)

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ)

こんな感じで手首のずっと先まで伸びているのでグローブと袖のあいだだけ日焼けしてしまうこともありません。完全防備です(笑)。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ)

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ)

指先だけちょっと余るかも

ちなみにamazonの製品ページにサイジングの方法が書かれていますが、私は男性としては手がかなり小さいほうなので迷わずSサイズを選択しました。海外製グローブだとSで少しきついことも稀にあるのですが、パールイズミでは経験上それはありません。

実際手を入れてみたところ、手まわりのサイズ感はバッチリ。ただし指先は少し余る感じです。

そしてこのグローブ、amazonのユーザーレビューを読んでいるとどうも「数年前までは小さめに出来ていたが、現在はユーザーのフィードバックを踏まえて少し大き目に作り直したのではないか」という印象を持ちました。

パールイズミ製品はイヤーモデルごとにサイズが変わることが珍しくありません。どうも2017年以前はキツめだったように思われますが、現在ではちょっと余裕があるという感想も見受けられるので、とりあえず普通のサイジングで選んで大丈夫だと思います。

基本機能はバッチリ

てのひら側のパッドはかなり凝った形状になっています。そして指の内側はメッシュ状になっていて通気性が確保されています。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) パッドはかなり凝っていて通気性も良い

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) パッドはかなり凝っていても通気性も良い

当然UVカットです(UPF50+)。既に何度か実走で使っていますが、ちゃんと紫外線をカットしてくれているらしく手が黒ずんできた感じはありません。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 当然UVカット(UPF50+)

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 当然UVカット(UPF50+)

人差し指と親指はタッチパネル対応になっているのでスマホを操作できます。洗濯で感度が落ちるかどうかはもうしばらく使ってみないとわかりませんが、とりあえず購入直後の感度はものすごく良く、ストレスなく画面を操作できます。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 人差し指・親指でスマホを操作可能。感度はかなり良いです

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 人差し指・親指でスマホを操作可能。感度はかなり良いです

あとこれはTipsですが、手首の部分がつかえてうまくハメられない場合はこんなふうにめくっておいてから手を入れると簡単です。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 手首の部分を折り返しておくとハメやすい

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 手首の部分を折り返しておくとハメやすい

品質についてはちょっと不満な面も

品質についてはちょっとだけ指摘したい部分があります。着用前にグローブ側面のメッシュ部分、そして内側の親指の付け根部分(写真下)に縫製のほつれがあり、長い糸が複数本飛び出していました。どちらもダメージが広がる前にハサミでカットしてしまいましたが、こうやって写真で見ても縫製の甘さが伺えます。

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 縫製がやや甘い

PEARL IZUMI 28 サイクリング UVフルフィンガーグローブ (メンズ) 縫製がやや甘い

私がパールイズミ製品を買う理由は縫製の丁寧さに期待しているところが大きいので、これは正直ガッカリしました。製造はインドネシア、品質管理タグには工場番号139-20とあります。縫うのが難しい箇所であるのは間違いないですが、この部分だけはパールイズミらしからぬ仕上げでした。生産工場によって品質にバラつきがあったりするのでしょうか。

amazonのユーザーレビューでも同様の経験をされている方がいて、耐久性が疑問視されています。この点心配ではありますが、フィット感、グリップ、通気性、UVカット、タッチパネル対応といった機能面では非常に満足度の高いグローブです。

というわけで、私個人の総合評価としては5点満点中4点、という感じです。

私の購入時は¥4,433と、決して安くはないグローブでした。もし購入される方はタグを外して使用する前によく観察して極端な糸のほつれなどがないかをチェックしたほうが良いでしょう(未使用でタグなどがそのままならamazonでは返品できます)。

この記事を書いた人